どうもオサーンです。最近写真を撮りによく行くんですが、自分の撮影スタイルでは、天気が良くて雲が少ないことが絶対条件なので、結構毎日の天気でヤキモキしています。休みの日に天気悪いとがっかりするし、仕事の日に天気が良いとそれもまたガッカリ。仕事の日だって天気が良いに越したことはないはずなんですけどねw

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 いなば食品監修 トムヤムチキン味ヌードル」。またまたやってきましたね、いなば食品監修シリーズ。前にもイエローカレーとグリーンカレーのカップ麺が出ていて、このブログではイエローカレーを紹介しました。結構いなばの缶詰の味が出ていて再現性が高くおいしかったので、今回も期待大です。





スープは、「チキンエキスをベースに、ココナッツミルクのコクを合わせ、レモングラスやカフィルライム、コリアンダーをきかせたスパイシーで酸味のあるトムヤム風スープ」とのこと。いなばのトムヤムチキンは結構本格的で良い味なんですが・・・今回のスープは弱いです。酸味も辛さも弱く、香草の香りだけが良い感じでした。スーパーで売られることをを想定すると、子供から食べられる味にする必要があるのかもしれませんが、缶詰の味を想像して食べるとインパクトのなさにビックリしてしまいます。これは期待が大きかっただけにかなりガッカリな味でした。

は、「スープとの一体感を出すため味付けしためんは、しなやかで喉越しよく仕上げ」たとのこと。カップスターの麺に近い麺だと思います。カップヌードルに比べると歯ごたえがある油揚げ麺で、それでいて強く主張しすぎることもなく、絶妙な麺だと思います。スープは弱かったですが、スープと麺の相性は悪くないと感じました。

は、「鶏肉、赤ピーマン、ネギの組合せ」とのこと。鶏肉は硬い食感でジューシーさはないですが、鶏肉の食感があって量もそれなりに入っていて、安っぽさもまた良しと思える肉でした。これはイエローの時と同じ鶏肉ですね。赤ピーマンとネギはそれほど存在感なかったですが、トムヤム「チキン」であることに間違いなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
最近はカップ麺でも本格的なトムヤムクン味の商品が出ているからか、今回の商品はかなり物足りなく感じました。むしろ今まで食べてきたトムヤムクン味のカップ麺がどれもそれなりに満足できてたので、あまりの押しの弱さに驚いてしまいました。もうちょっと酸味か辛味か何とかならなかったんでしょうかねぇ?

品名:サッポロ一番 いなば食品監修 トムヤムチキン味ヌードル
メーカー:サンヨー食品
発売日:2015年5月18日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:税別180円
取得価格:税込108円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0447.html

標準栄養成分表
1食68g(めん50g)あたり
エネルギー:313kcal
たん白質:7.1g
脂質:13.9g
炭水化物:39.8g
ナトリウム:1.9g(めん・かやく0.5g スープ1.4g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加