20150428_11.jpg

どうもー、ハンサムです。先週は更新をお休みさせていただきました。オサーン氏が書いてくれましたが、先週スキマスイッチのライブに行ってきました。会場は神奈川県民ホール。自分は今までアリーナクラスのライブしか行った事がなかったのでおぉぉーなかなか狭くていい感じじゃんって印象。ただ席が2階席の右端、さらに列の端っこっていう壁際だったので、音の良し悪しはちょっとわからなかったなー…。できれば後ろでもいいから真中付近で聴いてみたいものです。ちなみに、アルバムツアーだったんですが、アルバム以外の曲、ちょと古めの曲?をアレンジして何曲かやってて。ムーンライトで行こうっていう曲があるんですが、それのアレンジが超カッコ良かったっす!!そうそうそう、そういうのだよ!ライブの醍醐味!!ずっと聴いていたい感じでした。アレンジアルバム出してくれないかなー。(醍醐味は?w) あ、ちなみに今回もお一人様で行ってきましたが、見事前後左(右は壁だったからね…)見渡せる範囲はカップルでしたよ。まー気にしないけどな!(親指)

さてー、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛(マジモリ) 辛赤とんこつ」です。なんだか本気盛食べるの久しぶりな気がしますな…。今回は極細麺らしいです。湯戻し時間2分ですって。2分ってけっこう早いんですよね。ささっとやらねば。

20150428_2.jpg

20150428_3.jpg

スープは、「香辛料で味のバランスを調えた豚骨スープに、豆板醤ベースの辛ダレを合わせた、見た目にも赤い豚骨スープ。鮮やかな色合いが特長の益都唐辛子入り」だそうです。第一印象は豆板醤の風味がしっかりあるなぁと思いました。とんこつ風味のスープは、とんこつはそんなに強くないですが、まろやかな感じで旨みのあるスープです。辛赤とんこつ、という商品名から辛いのかなーと思って食べましたが、ほんのピリ辛程度でちょっと拍子抜けでした。

は、「硬く歯ごたえのある、極細の丸麺」だそうです。本気盛でここまで細麺ってあまりなかったように思いますが(記憶力にちょっと自信ないですが…)、油揚げ麺らしいふかふか麺が細麺になったって感じです。ちょっとボソボソした感じもありますが、細麺の軽さと相殺される感じでした。スープをよく拾って相性が良かったなーと思いました。

は、「FD豚挽肉ブロック、ねぎ」だそうです。FD豚ひき肉はカップの底に沈んでしまいますが、しっかり肉の食感があってカップ麺の具らしくない(偏見w)存在感で美味しかったです。肉とねぎだけですが、満足できました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
今回の本気盛は辛とんこつ+細麺…湯戻し時間2分との事で、なんだかちょっと新鮮な感じがしました。スープはとんこつ風味止まりですが豆板醤の風味が良く、麺はふかふか食感ですが細麺でスープ拾いが良く、なかなか美味しい一杯でした。具のFD挽肉がきちんと肉食感で美味しかったのが好印象でした。ご飯との相性も良かったです。


品名:マルちゃん 本気盛(マジモリ) 辛赤とんこつ
メーカー:東洋水産
発売日:2015年4月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(スリーエフ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2950.html

標準栄養成分表
1食107g(めん80g)あたり
エネルギー:492kcal
たん白質:16.6g
脂質:23.3g
炭水化物:53.9g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.9g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.41mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:179mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加