どうもオサーンです。スタートダッシュに躓いてどうなるかと思った今年のジャイアンツですが、なんだかんだとすでに貯金生活に入っていて、ジャイアンツの血が流れているw私オサーンとしては一安心。とは言っても3番に定着した橋本選手や新人の高木投手の活躍抜きにはありえなかったことで、本来の戦力として期待されていた選手たちが活躍しているわけではないので、気は抜けない状況ではあります。総合的に見るとスワローズの選手が投打ともに充実している感じがしますね。

今回のカップ麺は、日清食品の「有名店シリーズ 龍の家 濃厚とんこつ こく味」。久留米ラーメンの有名店で福岡県内や東京などにお店があります。店主は一風堂で修行していた方だそうです。このシリーズの商品はどれも今までレベルが高かったので、今回もとても楽しみです。





スープは、「煮出した豚骨のこくが特徴の濃厚豚骨スープ」で、「焦がしにんにくの風味の『特製香油』付き」とのこと。とんこつのコク味は感じられますが、とんこつ臭とか豚脂感はほとんど感じられません。お店のスープも同じ感じのようです。これにマー油のニンニク風味が付加されます。久留米のとんこつといえばかなりの武骨者を想像しますが、今回のスープはとんこつ自体はとてもやわらかく、マー油のニンニク風味を活かす構成になっているようです。個人的にはもっととんこつ臭たっぷりの荒々しいスープが好みなので物足りなかったですが、厚みの感じられるスープなのでこれはこれでおいしかったです。

は、「豚骨スープと相性のよい、しなやかなストレート麺」とのこと。平打ちで細麺より太めの油揚げ麺です。油揚げ麺なのにびっくりするほど油揚げ麺臭を感じません。なので、マイルドなとんこつスープの邪魔をすることなく相性は良かったです。ただ、お店の麺に比べるとだいぶ太いようです。スープにこだわった商品だと、油揚げ麺によってスープの味がわからなくなってしまうことが多いのですが、この「有名店シリーズ」の麺はいつも油揚げ麺なのに問題なくスープに馴染みます。結構すごいことだと思います。

は、「チャーシュー、ネギ、キクラゲ、モヤシ」とのこと。細切れのチャーシューやネギ、キクラゲはありふれたカップ麺の具って感じですが、とんこつラーメンなのにモヤシが入っていることが一番の特徴でしょう。お店では辛モヤシの卓上トッピングがあるみたいですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
200円ちょいで食べられる商品としてはスープや麺のレベルの高さを感じますが、カップ麺としてはあまり大きな特徴を見出せない商品でもありました。あとでこの商品を思い起こす時に多分一番に出てくるのはモヤシが入っているとんこつラーメンってことのような気がします。実際のお店のラーメンも、大きな個性があるというよりも優等生的な部分が特徴のお店のようなので、カップ麺として再現するのはなかなか難しい部分があるんじゃないかと思います。強烈な個性がある方が作りやすいですよねきっと。

品名:有名店シリーズ 龍の家 濃厚とんこつ こく味
メーカー:日清食品
発売日:2015年4月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製香油)
定価:税別205円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6747

標準栄養成分表
1食107g(めん80g)あたり
エネルギー:514kcal
たん白質:11.5g
脂質:24.5g
炭水化物:62.1g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.8g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.29mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:128mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加