20150121_1.jpg

どうもー、ハンサムです。みなさんが住んでる地域には野菜とかの無人販売所ってありますか? あれって無人なのでけっこうお金を払わなかったり、100円なのに10円しか払わなかったり、売ってる人が損をしてしまう場合も多々あるらしいですね。自分はあまり利用した事はないですが、そういうズルい事をする人がいなくなればいいなーとホント思います。真っ当な人が真っ当な利益を得られますように。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やみつき屋 辛肉担々麺」です。担担麺食べるの久しぶりだなー。

20150121_2.jpg

20150121_3.jpg

スープは、「ポークの旨味をベースに、豆板醤・花椒・唐辛子の辛味でアクセントをつけた、濃厚な味噌担々スープ」だそうです。自分の出来上がり写真はレトルト調理品を溶いてないですが、溶かないとちょっと薄味で物足りないです。溶くと豆板醤等の辛味が全面に出て、スープの味も濃くなる感じ。担担麺なのでゴマの風味を期待していましたが、そんなに強くは感じませんでした。でも食べ終わってスープを半分以上捨てたら底にたくさんゴマが沈んでて、その最後の数口がゴマ風味濃厚で美味しかったです。花椒や唐辛子はピリ辛程度でスープのいいアクセントになってる印象でした。

は、「なめらかな口当たりとコシをあわせ持つ、ノンフライ麺」だそうです。細麺のノンフライ麺です。この麺、小麦の風味がすごく強くて美味しかったです!細麺ですがしっかりコシがあり、しなやかで口当たりがいいです。スープとの相性も良かったです。

は、「レトルト辛肉調理品、チンゲン菜、ごま、ねぎ、粗挽唐辛子」だそうです。具はレトルト調理品だからか肉に重量があってw、底に沈んでしまったので食べてる間はあまり存在感なかったです。でも底に溜まった分を一気に掻きこむのが豪勢でいい感じでしたw ゴマが浮いてて麺に絡んで風味が良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
濃厚さはあまり感じられませんが、辛味やゴマの風味、豚のコクなどバランスよく美味しい一杯でした。麺が美味しくて良かったです。たぶん麺の良さを引き出せるスープだったんだなーと思います。風味が引き立つというか。あとは、具が流れないようにスープを捨てて、そこにご飯投入して食べたら絶品でした。良かったら試してみてください。

品名:マルちゃん やみつき屋 辛肉担々麺
メーカー:東洋水産
発売日:2015年1月19日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(かやく・粉末スープ・液体スープ・レトルト調理品)
定価:税別230円
取得価格:税込245円(スリーエフ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2891.html

標準栄養成分表
1食146g(めん70g)あたり
エネルギー:454kcal
たん白質:14.5g
脂質:16.6g
炭水化物:61.7g
ナトリウム:3.2g(めん・かやく1.0g スープ2.2g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:260mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加