20150113_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今TVを見ながらブログを書いているんですが、日本人の仕事に対する意欲は世界でだいぶ低いらしいです。アメリカが30%でその後ずらずらっといろんな国が並んで日本は7%…中国は6%だそうです。へぇぇと思いました。なんとなく日本人はまじめに仕事してるってイメージがありましたが、やらされている感が強いみたいですね。まぁ仕事って毎日の繰り返しだし嫌な事もたくさんあってなかなか前向きになれないですが、それでもどういう姿勢で仕事するかは自分次第ですし、なるべくいい気持ちで仕事に望むように心がけたいなと思います。まーでもアレですよね。会社の方針だとか上司の方針だとか、いろいろ難しい部分もいっぱいありますよね。って、おや?…あまり深く考えない方がいいのか?w 下っ端としては、中間や末端、現場で働いてる人間の意見を聞き入れてくれる上層部であってほしいものです。

さて、今回のカップ麺は、日清食品 日清食品の「カップヌードル チリクラブシーフードヌードル ビッグ」です。「シンガポールの人気名物カニ料理「チリクラブ」を カップヌードルシーフード流にアレンジ!」だそうです。美味しそうです。

20150113_2.jpg

20150113_3.jpg

スープは、「「シーフードヌードル」のポークと魚介のコクに、カニのうまみと風味を利かせた濃厚ピリ辛スープ」だそうです。別添のチリクラブペーストを全部混ぜてから食べたんですが、自分にはカニの風味がいまいちわかりませんでした…。ですが、基本のシーフードの風味がいつもより濃厚で美味しく感じたので、きっとカニの風味がスープと一体化して美味しくなってるんだろうなーと思いました。チリなのでちょっと辛めですが、シーフードの風味もしっかり味わえるちょうどいいピリ辛でいいバランスだったと思います。

は、「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」だそうです。いつものカップヌードルの麺ですね。今回はスープが濃いせいか麺の風味はあまり強く感じませんでした。というより、麺の風味とスープの相性が良くて違和感なかったのかもしれないです。美味しかったです。

は、「カニ風味かまぼこ、スクランブルエッグ、ネギ、赤唐辛子」だそうです。具の彩りが良く賑やかな感じが良かったです。スクランブルエッグのちょっと甘めな味付けがいい箸休めになってました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
これといってカニの風味が強く感じられるわけではなかったですが、いつものシーフードのスープより海鮮の旨みが強く、麺の風味に負けない感じで美味しかったです。辛さもスープの旨みの邪魔にならず、キリッとして美味しかったです。ビッグなので食べ応えもありました。ご飯との相性もかなり良かったです。


品名:カップヌードル チリクラブシーフードヌードル ビッグ
メーカー:日清食品
発売日:2015年1月13日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(チリクラブペースト)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6462

標準栄養成分表
1食97g(めん80g)あたり
エネルギー:437kcal
たん白質:10.3g
脂質:18.0g
炭水化物:58.6g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.2g スープ1.4g)
ビタミンB1:1.43mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:117mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加