どうもオサーンです。ハンサム氏は最近、ネットでどこかのブログかサイトかの写真を見ていて影響を受けて一眼レフカメラが欲しくなったそうです。あーなるほどと話を聞いていたんですが、よく考えたらハンサム氏はずっと私オサーンが一眼レフで写真を撮ってきたにも関わらず私には影響されずに他のところで影響受けたんですよね。なんか軽い敗北感w

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ」。私の記憶が確かなら、ラーメンの底力シリーズはいつもどんぶり型で、タテ型は初めてだったと思います。どんぶり型の時は結構本格的な商品でしたが、タテ型では果たしてどうでしょうか。





スープは、「豚骨エキスに、チキン、ビーフなどのうまみを加えた風味豊かなだしと、カツオ、サバ、煮干を加えた魚介系だしに、合わせみそを加えた、濃厚でうまみを強く感じる魚介豚骨みそスープで」、「スープのコクと風味を一段とアップさせる、香味野菜や煮干などのオイルを合わせた別添の調味油付き」とのこと。豚骨ベースで重みのあるみそスープは、飲みごたえがあっておいしいです。それに加えて魚介ダシの風味が加わるんですが、ほのかに効いている程度でちょっとみそスープの強さに比べて弱いと感じました。これはこれでおいしいんですが、私的にはもうちょっと魚介が前に出てきても良かったんじゃないかと思いました。

は、「濃厚なスープとよく絡む、しなやかで歯切れの良いノンフライめん」とのこと。スチームノンフライ製法による麺とのことで、スーパーノンフライ製法との違いはよくわかりませんが、ちょっと軽い麺です。麺の味はしっかりしていますが、スープのみその強さに比べるとちょっと弱いかな。みそラーメンの麺はどうしてもズッシリしているイメージがありますが、でも相性が悪いということではなく、油揚げ麺に比べるととてもスープに合わせやすい麺なのではないかと思います。ちょっと安っぽいノンフライ麺といった印象です。

は、「濃厚スープにうまみを加えるダイス肉に彩りのたまご、斜め切りネギ&小ネギの2種類のネギ、スイートチリを組み合わせたにぎやかな具材」とのこと。この前のサンヨー食品のダイスミンチもおいしかったですが、今回のダイスミンチもうまいです。結構ゴロゴロたくさん入っていたのも良かったです。たまごもいっぱい入っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
魚介ダシがもっと強いほうが自分的には良かったですが、それでも重厚なみそとんこつスープにほのかに効いている魚介がおいしいスープでした。手軽に食べられるタテ型でありながらノンフライ麺なのも良いと思います。どんぶり型の時の本格感をある程度維持できていました。スープ、麺、具と総じてレベルの高い商品でした。

品名:明星 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ
メーカー:明星食品
発売日:2014年12月15日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込168円(ローソン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881427234

標準栄養成分表
1食91g(めん65g)あたり
エネルギー:364kcal
たん白質:11.5g
脂質:9.4g
炭水化物:58.3g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.7g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:160mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加