どうもオサーンです。このあと出てくるマッサマンなんですが、いろんな商品が発売されてすっかりタイカレーの代表格な扱いになってきていますね。普段テレビを見ない私オサーンは、巷の流行をネットニュースの見出しや電車内の雑誌広告で知ることが多いんですが、ある時期それらで毎日のようにマッサマンを見ることが多くなって、こりゃさすがに何かおかしいと感じました。で、新しく始まったNHKの朝の連ドラが「マッサン」なわけで、そこでようやく自分がマッサマンとマッサンを混同していたと気づきました。いや、これは自分だけではないハズ??年末にその年のヒット商品番付みたいなのが発表されるじゃないですか。あれに同じ番付の東西でマッサンとマッサマンが並んでたりしたら、きっと私はニヤニヤするんだろうなと思います。あ、ここ見てくれた方はもう私と一緒にニヤニヤするハズですよ!

てなわけで、今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル マッサマンカレー ビッグ」。カップヌードルトムヤムクンが大ヒットしましたが、今回2匹目のドゼウなるか?って感じでしょうか。世界一おいしいカレーをカップ麺業界のガリバー日清食品がカップヌードルでどうアレンジしてくるか、こんなブログを書いているからってわけではなく、日清食品の味へのこだわりは、カップ麺業界にとどまらず食品業界全体を見渡しても信頼度バツグンだと思っているのでとても楽しみです。



スープは、「ココナッツミルクの甘みとうまみを利かせ、コリアンダー、スターアニス、赤唐辛子など9種類の炒めたスパイスを加えて仕上げた濃厚なカレースープ」とのこと。マッサマンってココナッツミルクでものすごく甘いというイメージが私オサーンの中ではあったんですが、今回のスープはほどほどに甘く、カップヌードルらしく適度に香辛料を利かせ、きちんとカップヌードルに落とし込みながらもしっかりマッサマンとして成立している味に仕上がっています。このあたりの力加減が抜群なんですよねカップヌードルは。あまり半端にするとカップヌードルとしては成立してもマッサマンとしては成立せず、逆もまた然りなんですが、マッサマンを知るきっかけとしても素晴らしい味だと思います。辛さはピリ辛よりもちょっと強いという感じでした。

は、「カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺」とのこと。カップヌードルらしい食感のある麺ですが、ノーマルな麺よりは横に広い麺だと思います。スープがカレーで強いため、バランスをとるために麺を幅広にしたものと思われますが、スープとのバランスはバッチリでした。とは言ってもこの麺の場合はいつもと同じでもスープとのバランスが崩れるとは思えませんけどね。

は、「ポテト、蒸し鶏、ネギ、ニンジン」とのこと。今回具の主役はポテトでした。カップヌードルシリーズに時折使われている具ですが、これはうまいですね。こういうポテトの入れ方はおそらくタイ風ではないですが、この日本風(欧風?)に落とし込むあたりに日清のこだわりを感じなくもないです。蒸し鶏は底の方にいくとそれなりに入っていますが、普通に食べている段階ではあまり目立ってなかったですかね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
私オサーン的には思った以上においしい一杯でした。マッサマンが十分に感じられる味であり、またカップヌードルらしさも損なわれず、良いデキだと思います。さすがにカップヌードルトムヤムクンと比べてしまうと見劣りするように感じますが、あっちはホントすごかったですからね、しょうがないです。この商品も良いデキなのでひょっとすると売り切れで店頭から消えてしまう日が来るかもしれないですね。

品名:カップヌードル マッサマンカレー ビッグ
メーカー:日清食品
発売日:2014年11月25日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別190円
取得価格:税込201円(セブンイレブン)
製品URL:https://www.nissin.com/jp/products/items/6392

標準栄養成分表
1食107g(めん80g)あたり
エネルギー:499kcal
たん白質:10.3g
脂質:21.4g
炭水化物:66.3g
ナトリウム:2.2g(めん・かやく1.1g スープ1.1g)
ビタミンB1:0.26mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:117mg

日清食品HP:https://www.nissin.com/jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加