どうもオサーンです。ハンサム氏という唯一無二の狩りでのパートナーを失い、モンスターハンター4G苦戦しています。基本、砲撃のみ使用してのガンランスがソロでの自分の戦術なんですが、それだと尻尾が切れないので、慣れない突きを練習して何とか慣れたモンスター相手では尻尾を切れるようになりました。でも尻尾切ろうとするとどうしても危険な状態になることが増えてしまい、ダウン回数が増えたり討伐時間が伸びたりするようになってしまいました。4Gはとにかくモンスターが強いので、ソロハンターには1回あたりの時間がかかりすぎてちょっとうんざりしてしまいます。ハンサム氏はよ戻ってこいや!

今回のカップ麺は、エースコックの「ご当地最前線 久留米ど豚骨ラーメン」。「ど豚骨」と書かれてしまうと、荒々しいとんこつ臭や強烈な豚脂風味を期待してしまいますね。楽しみです。





スープは、「複数種の厳選したポークエキスを使用した豚骨スープに、香味野菜をバランスよく加えることで最後まで飽きのこないスープに仕上げ」たとのこと。「ど豚骨」ということで、かなりの荒々しいとんこつを期待しましたが、骨の味はしっかり感じられるもののとんこつ臭としては抑え気味で、後入れの調味油に入っている背脂の影響でそれなりに豚脂の風味もあるもののそれほど強いわけでもなく、思ったより上品なスープでした。私的にはもうちょっととんこつ臭も豚脂も強めが良かったですが、それをやると久留米ラーメンではなくなるのかな。いや、大砲ラーメンとかとんこつ臭のイメージ強いですけどね。

は、「とんこつラーメンらしい歯切れの良い細めんで、めんに味付けを施し、スープとの相性を良く仕上げ」たとのこと。やや細めの油揚げ麺です。久留米ラーメンの麺は博多ほどではないけど細くてストレートな麺で、今回の麺はそれらしさはあまり感じられませんでした。そして結構油揚げ麺臭が強く、スープの邪魔をしている印象を受けました。とんこつラーメンに油揚げ麺はあまり向かないですね。

は、「程良く味付けした焼豚、風味豊かなごま、色調の良いねぎ、きくらげを加え、にぎやかに仕上げ」たとのこと。チャーシューはいつものタテ型のショボイ?チャーシューでしたが、ネギやキクラゲ、ゴマはそれなりに量が入っていて存在感ありました。具は合格点です。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
総じて満足できる商品ですが、「ど豚骨」というからにはもっととんこつの荒々しさが欲しかったですね。そして、油揚げ麺臭がスープの風味を感じる上で邪魔をしており、やはりもっと主張の強いみそやカレーのスープと違ってとんこつスープは油揚げ麺との相性がそれほど良くないなと感じました。

品名:ご当地最前線 久留米ど豚骨ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2014年11月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込201円(サンクス)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=218

標準栄養成分表
1食93g(めん70g)あたり
エネルギー:445kcal
たん白質:10.0g
脂質:22.9g
炭水化物:49.6g
ナトリウム:2.2g(めん・かやく0.7g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.28mg
カルシウム:196mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加