どうもオサーンです。ハンサム氏とモンハン4Gを楽しんでいます。G級クエストはなかなかハードで、G2の某2頭クエで大きな壁にぶち当たってしまいました。4人パーティならもうちょっと簡単にクリアできるんでしょうけど、2人でやることに意義を感じているので、何度も失敗を繰り返し、さっき何とかクリアできました。ゲームなのに軽くウルっときてしまいました。充実感が大きいですね。次はいよいよ緊急クエスト、その前にちょっと装備を再構築しようと思っています。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん おそば屋さんのにしんそば」。この商品、ハンサム氏がかなり気になっていたようですが、ハンサム氏はお店で見つけることができなかったので、私オサーンが食べることになりました。東洋水産はこのシリーズで具を前面に出して勝負してくる商品が多いですね。





つゆは、「昆布・かつお節・うるめ節の和風だしを利かせた、やや甘めのそばつゆ」とのこと。緑のたぬきのつゆに比べるとかなり抑え気味のしょうゆに、相対的にややダシが強く感じられるつゆです。特に何か特徴を見出せるわけでもなく、「やや甘め」と紹介されているもののそれほど甘さが目立つわけでもないです。具のニシンを活かすためのつゆと思われますが、もうちょっと個性があっても良かったかなと思います。

は、「なめらかで弾力のある、角刃で切った食べやすい太さのそば」とのこと。こちらは緑のたぬきの麺と同じものでしょうか。縮れのある麺で、日清食品のストレート麺と比べるとかなりカップ麺らしい麺です。食感はやわらかく、コシはそれほど感じませんが、これはしっかりコシのある日清のと比べると好みが分かれそうですね。

は、「砂糖・醤油で甘辛く味付けしたレトルト調理のにしん甘露煮、かまぼこ、ねぎ」とのこと。ニシンはさすがにこの商品の売りなのでおいしいです。しっかりニシンらしい風味があり、甘くて濃い味付けで控えめなつゆの中でかなり目立っていました。ただ一商品の押しとしてはちょっと弱いですかね。具のニシンのみにしか特徴のない商品として出すならもっと大きてインパクトがないと厳しいように感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
ニシンを食べるための一杯だと思われますが、それにしてはニシンの大きさがそれほど大きくなく、ニシン自体はおいしいもののインパクトに欠ける商品でした。カップ麺で出す以上、具だけではなくつゆや麺でも勝負して欲しかったなと感じました。緑のたぬきのバリエーションとしてありっちゃありですが、天ぷらに比べると弱い印象を持ちました。

品名:マルちゃん おそば屋さんのにしんそば
メーカー:東洋水産
発売日:2014年10月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末スープ・レトルト調理品)
定価:税別170円
取得価格:税込102円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2857.html

標準栄養成分表
1食85g(めん63g)あたり
エネルギー:358kcal
たん白質:11.5g
脂質:16.3g
炭水化物:41.2g
ナトリウム:2.0g(めん・かやく0.6g スープ1.4g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.26g
カルシウム:147mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加