どうもオサーンです。いよいよモンハン4Gの発売で、これからハンサム氏と狩り三昧になりそうですが、ちらっと見たショッピングサイトで「ダビスタGOLD」が12月に発売との情報を発見。以前出ていたダビスタDSは評判悪い商品で、私は本体も持っていなかったので手を出しませんでしたが、今回はきっと買っちゃうな。モンハンを12月のダビスタ発売までに何とかカタを付けないといけないですね。一つのことにのめりこむとなかなか他のことできなくなるので。

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「地域の名店シリーズ 龍上海」。セブンプレミアムの商品で、製造は明星食品です。今回「地域の名店シリーズ」のパッケージが新しくなっていたので買ってみました。まだセブンのサイトでの商品紹介では以前のパッケージのままで、セブンネットショッピングには新しいパッケージのものもありました。まだ売られてはいないみたいですが。セブンネットではもちもちの木のパッケージも新しくなっていることが確認できました。販売地域的に私はお店では買えず、ネットで買うと一箱3,000円だけど食べてみたいですねぇ。





スープは、「店同様の地元の味噌をふんだんに使用」した「煮干しだしのコク深い味噌スープにからみそを溶かしながら食べる絶妙な味わい」とのこと。控えめなみそ味に、しっかりとした煮干しの風味と、辛すぎずに主張してくる辛みそのバランスがとても素晴らしく、派手さはないですがジワジワ来るおいしさがあります。みそ味のスープだと、みその主張が強くて他の味は感じにくい場合が多いのですが、ホントしっかり煮干しダシが効いています。あっさり系みそラーメンの究極版ではないでしょうか。

は、「しっかりとした食べごたえともちもちした食感の太麺」とのこと。かなりもちもちしていて主張の強い麺ですが、みそラーメンのスープだとこれくらい主張が強いほうがちょうどいいですね。かなり印象に残る食感で、スープとのバランスも良かったです。

は、「チャーシュー、味付メンマ、ナルト、ねぎ、アオサ」とのこと。値段を考えると小さめのチャーシューですが、味は濃い目でおいしいです。メンマはたくさん入っていて良かったです。また、アオサも目立っていますが、見た目ほど味的には印象はなかったですかね。具にまったく不足感はなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
★8にしようか悩むくらいおいしいスープでした。以前このブログでカップ麺を食べ始めたくらいの時にこの商品食べていますが、その時は★3を付けていたので、当時と味覚がかわったのか、それとも商品の味が変わったのか。おそらく前者だろうと思われます。買える地域が限定されてしまっている商品ですが、地域外の方にも機会があればぜひ食べてもらいたいおいしい商品でした。

「地域の名店シリーズ」は名作の多いシリーズで、値段も結構しますが「セブンプレミアム」の商品。それに対して名店再現系カップ麺のパイオニアである「日清名店仕込み」シリーズはセブンプレミアムよりも一段高いステージにある「セブンゴールド」の商品で、私個人的には「地域の名店シリーズ」の方がレベルが高いんですよね。あちらがゴールドならこちらもゴールドだろうと思うんですが、日本人だから団体最高位として扱われる馬場鶴田天龍に対して、実力はその3人以上だけど外国人なのでスポット参戦になるハンセンブロディ的な位置付けなんですかね。最強カップ麺の博多だるまは実力世界一の呼び声高いブロディで、匹敵するおいしさのもちもちの木がハンセンかな。そうなるとこの商品はテリー・ゴディかスティーブ・ウィリアムスといったところでしょうか。よくわからん例えですが。

品名:地域の名店シリーズ 龍上海
メーカー:セブンプレミアム(明星食品)
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・かやく・辛味噌・ふりかけ)
定価:税込278円
取得価格:税込278円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/sej/html/products/7premium/2010/381107.html

標準栄養成分表
1食167g(めん80g)あたり
エネルギー:556kcal
たん白質:15.1g
脂質:19.5g
炭水化物:80.5g
ナトリウム:4.2g(めん・かやく1.2g スープ3.0g)
カルシウム:162mg

セブンプレミアムHP:http://www.sej.co.jp/products/original/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加