どうもオサーンです。9の付く日でクレープ店のディッパーダンが全品290円だったため、調子に乗って2個も食べてしまいちょっと気持ち悪くなってしまいました。ただ、三十路のおっさんの私にとってもクレープはとてもおいしいので、9の付く日は積極的に狙いに行ってみようかと思っています。人いっぱいいるところでひとりでクレープ食べるのちょっと恥ずかしいんですけどね。

今回のカップ麺は、エースコックの「うまさぎっしり新潟 妙高とん汁ラーメン」。とん汁ラーメンは以前何かのテレビで見た覚えがあって、正直あまり食べたいとは思いませんでしたが興味はありました。近くに住んでいないのにこういう商品に触れることができるのはカップ麺ならではで嬉しいですね。



スープは、「赤・白味噌をベースにポークや鰹の旨みを利かせた味噌スープ」とのこと。テレビで見た豚汁ラーメンは、そのまんま豚汁に麺を入れているものでしたが、今回のスープは豚汁まんまという感じではなく、豚汁テイストを残しつつもみそラーメンっぽさも感じられるものでした。ニンニクの風味がそうさせているのかな。もうちょっとガッツリ豚汁っぽい方がインパクトがあって良かったのではないかと思います。

は、「適度に弾力のあるスープのりの良いめん」とのこと。カップヌードルに比べると厚みのある麺で、油揚げ麺臭もそれなりにありますが、みそ味のスープとの相性は悪くなかったと思います。みそ系のスープは油揚げ麺との相性いいですね。ただ特に特徴的な麺ではなく普通の油揚げ麺です。

は、「程よく味付けした豚肉、玉ねぎ、豆腐、ねぎ」とのこと。小さいですが数入っている豆腐はなかなか雰囲気出ていて良かったです。反面、とん汁ラーメンなのに豚肉は貧弱で、タテ型170円商品という具に制限のある状況を加味しても、もうちょっと豚肉は欲しかったですね。たまに口に入るタマネギは結構味が強く、普通のみそラーメンとは違う特徴が出ていて良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
近くに住んでないとなかなか触れることのできない「とん汁ラーメン」を気軽に楽しめるという点で価値ある商品だと思います。ただご当地ラーメンの特徴を出すという点ではもうちょっと誇張しても良かったのではないかと思います。個性に欠けるというか、全体的にスカスカな印象は拭えませんでした。タテ型で表現するのは難しいところだと思いますが、みそラーメンの域を出ない商品でした。

品名:うまさぎっしり新潟 妙高とん汁ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2014年10月6日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:税別170円
取得価格:税込100円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=205

標準栄養成分表
1食64g(めん55g)あたり
エネルギー:273kcal
たん白質:6.8g
脂質:8.6g
炭水化物:42.2g
ナトリウム:1.5g(めん・かやく0.5g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.21mg
カルシウム:135mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加