どうもオサーンです。札幌は大雨特別警報で避難勧告が出されました。私の住む地域も避難勧告された地域の中に含まれていて、最終的に私の周りではまったく被害はなかったのですが、ちょっと緊張した一日を過ごしました。それにしても、iPhoneで夜中から朝まで計20回以上の緊急速報が入り、その度に音にビックリしました。これだけ鳴らしてくれると、テレビを見ない自分のような人でも、深刻な事態に陥る前に対処できる可能性が高まるので安心できますね。今回はそれほど深刻ではなかったので寝ようとする度に起こされて大変でしたがw ただこれからもしばらく雨が続くみたいなので、注意しなければなりませんね

今回のカップ麺は、エースコックの「池袋大勝軒 野菜タンメン 大盛り」。以前は「野菜盛りタンメン」の名称で売られていましたが、今回は「野菜タンメン」で出てきました。同じメニューの復刻なのかよくわかりませんが、結構いろんなコンビニで売られていたので食べてみようと思います。





スープは、「豚骨・鶏エキスをベースに、オニオンやガーリック、ジンジャーなどを加えた塩タンメンスープで」、「辛みの効いたラー油と香り豊かなごま油の入った別添後入れ調味油がより一層食欲をそそ」るとのこと。一般的なしお味のタンメンとは一線を画す、ゴマ油が特徴的なスープです。ちゃんぽんのスープにゴマ油が効いている感じのスープでした。なかなかおいしかったです。残念ながら辛みについてはよくわからなかったです。もうちょっと辛い方がわかりやすかったかもしれないですね。

は、「適度な弾力を持つ、食べ応えのある太めん」とのこと。油揚げの太麺です。かなり太い麺なので、この辺りもスープと同様、ちゃんぽんっぽい印象でした。これだけ太いと油揚げ麺の風味が強く出るのですが、ゴマ油の効いたスープの主張が強いのでそれほど気になりませんでした。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、程良く味付けした豚肉、適度な歯応えを持つなると、彩りの良いチンゲン菜、キクラゲ、人参」とのこと。タンメンと聞くと大量の野菜を思い浮かべてしまうので、そのイメージからするとちょっと少ない印象ですが、カップ麺としてはそれなりに量がたくさん入っています。キャベツの甘さが印象的で、ゴマ油の強いスープとよくマッチしていたと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ゴマ油が特徴的な、長崎ちゃんぽん風タンメンといった感じの商品で、なかなかおいしかったです。ただ、以前にエースコックから出ていた大勝軒のタンメンはゴマ油が入っていなかったみたいなので、もともとは入ってなかったのかもしれませんね。本当に創業当時の味なのかもちょっと疑わしいですね。そろそろ久しぶりに正統派のつけ麺を出してくれないかなーと。

品名:池袋大勝軒 野菜タンメン 大盛り
メーカー:エースコック
発売日:2014年9月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(粉末スープ・かやく・調味油)
定価:税別200円
取得価格:税込214円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=189

標準栄養成分表
1食111g(めん90g)あたり
エネルギー:483kcal
たん白質:9.3g
脂質:18.1g
炭水化物:70.6g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく1.0g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.37mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:234mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加