どうもオサーンです。7どころか8まで出ているウインドウズですが、世の中的にはまだXPのシェアが20%以上あるそうですね。私は7ですが、気づいたら少しでもXPに近づける設定をしている自分がいて、やっぱりXPは名作だったんだなと思います。頭がオッサンで新しいものについていけないだけかもしれませんがw

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ハリガネ 辛ダレとんこつ味」。もうこのシリーズっていくつめなんでしょうか。結構長く続いているシリーズですね。





スープは、「豚骨の旨味を利かせた、濃厚なスープ」で「豆板醤を使用した辛ダレ風の特製スープ付」とのこと。とんこつ臭とか豚脂の風味とか、とんこつスープらしさはあまり感じられません。ライトな感じのスープにピリ辛程度の辛ダレが加わり、本格感は全くないですが、スナック感覚な味で悪くなかったです。辛さによってスープに厚みが出ている印象です。

は、「ハリガネをイメージさせる、硬く歯ごたえのある極細の丸麺」とのこと。細さはそれなりに細い油揚げ麺ですが、ウェーブがかかっているためとんこつラーメンの麺という感じはまったくしないです。東洋水産はノンフライ麺も油揚げ麺も頑なにウェーブをかけてきますが、ストレート麺の方が良い場合もあると思うんですけどね。そして油揚げ麺臭もしているんですが、これはライトなスープと相まってスナック感が増していたと感じました。これは悪くなかったです。

は、「ごま、ねぎ、味付鶏挽肉」とのこと。ゴマの風味がよくスープとマッチしていましたね。ネギや挽肉もそれなりに量が入っていました。とんこつラーメンに挽肉って面白いですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
ハリガネなんてネーミングだと本格的なとんこつラーメンのイメージを持ちますが、食べてみるとスープにも麺にも具にも、まったく本格感はないし、むしろそう割り切っている商品とすら感じます。辛みが加わることで、後を引く味わいに仕上がっており、ある意味でカップ麺らしいスナック感のある商品です。

品名:マルちゃん ハリガネ 辛ダレとんこつ味
メーカー:東洋水産
発売日:2014年8月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ1袋(特製スープ)
定価:税別185円
取得価格:税込184円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2014/07/post_976.html

標準栄養成分表
1食95g(めん70g)あたり
エネルギー:445kcal
たん白質:13.5g
脂質:23.1g
炭水化物:45.8g
ナトリウム:2.3g(めん・かやく0.8g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.35mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:209mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加