どうもオサーンです。先日、暴君ハバネロのブラックカレー味を食べたんですが、暴君ハバネロなのに全然辛くない。まずいわけじゃないんですが、暴君ハバネロで辛くないのはちょっとアレですねぇ。黄色いド派手なパッケージなのでこれ絶対辛いと思ったんですけど肩透かしでした。

今回のカップ麺は、エースコックの「エースコックの多加水麺 ぶっかけらぁ麺 大盛り」。エースコックが最近押している多加水麺シリーズの新作です。





スープは、「チキンとポークをベースに、カツオの旨みを効かせ香辛料を加えて仕上げた、めんにたっぷりぶっかけるスープで」、「魚粉とごまが入った別添スパイスで食欲をそそる風味豊かな味わいに仕上げ」たとのこと。カツオの風味で和風を漂わせつつ、酸味を効かせたしょうゆ味のスープです。まぜそばスタイルなのでスープというかタレというか。結構酸味が強いのでインパクトが強く、香辛料も効いているのでオールドスタイルのまぜそばの味ともひと味ちがう感じに仕上がっています。なかなかおいしいです。

は、「茹でたて生めんのコシと風味が楽しめる大盛り の“もちもっち多加水麺”」とのこと。もちもちというか、強い弾力のあるノンフライ麺で、中太ですね。「多加水麺」と強調するほど特徴のある麺とは感じませんでしたが、太い麺でもスープに酸味があってインパクト強いので、相性は良かったと思います。

は、「程よく味付けしたメンマ、食感の良いなると、彩りの良いねぎ」とのこと。メンマはスープとの相性バッチリでしたが、肉がまったく入っていない構成で、今回はまぜそばなのでちょっと肉が欲しかったですかね。税別230円の商品としては物足りない感じがしました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
スープの酸味と香辛料にインパクトがあって、なかなかおいしい一杯でした。多加水麺の麺が特徴と謳う商品ですが、麺よりもスープにインパクトがありました。まだまだまぜそば系のカップ麺は種類が少ないので、今後もこういうのがどんどん出てもらいたいですね。

品名:エースコックの多加水麺 ぶっかけらぁ麺 大盛り
メーカー:エースコック
発売日:2014年7月21日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・かやく・ふりかけ)
定価:税別230円
取得価格:税込245円(ファミリーマート)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=145

標準栄養成分表
1食133g(めん90g)あたり
エネルギー:434kcal
たん白質:11.4g
脂質:9.6g
炭水化物:75.5g
ナトリウム:2.2g
カルシウム:280mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加