どうもオサーンです。都議会議員に続いて兵庫県議会議員ですか。県民に選ばれて仕事を与えられているわけであって、決して権益を与えるために選挙しているわけではないんですけどね。東京や兵庫に限らず、地方議員のブログなどをちょっと見ると、得票のための浅はかな意見しか持たない人が多くてビックリします。一部の議員のために、しっかり仕事をしている多くの議員さんまで色眼鏡で見られてしまいそうでいい迷惑ですねこれは。国会議員や首長の選挙と一緒に地方議員選挙をやる場合には、前者は誰に投票するかきちんと考えても、後者は何となく適当に決めてしまっていた自分を反省し、有権者の責任として次からはきちんと考えて投票したいと思っています。いや、うちの地方の選出議員がダメだとか言ってるわけじゃないですけどね。関心をもつ事から始めねばと思う今日このごろです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 日本うまいもん 王様中華そば」。長野市にあったお店のラーメンを「信州麺友会」が再現し、現在は長野県全域で供される「王様中華そば」を再現した商品です。しょうゆ味のスープに、黒胡椒と大切りねぎが特徴とのことです。





スープは、「醤油とチキン・魚介の旨みをベースに、黒胡椒を強く利かせ」たとのこと。黒胡椒の強いスープで「王様中華そば」の特徴を出していますが、しょうゆスープの方がちょっと弱い印象です。ネットに上がっているお店の王様中華そばのレビュー等を見ると、結構太い味のスープを出すお店が多いようですが、今回のスープは黒胡椒以外に特に特徴は見出しにくい感じがしました。

は、「歯ごたえとコシのある角麺」とのこと。同じ東洋水産の本気盛を思わせる、かなり主張の強い油揚げ麺です。今回のスープは黒胡椒こそ強いものの、スープ自体はそんなに強くないため、黒胡椒とは相性良いもののスープの味の邪魔をしているように思えました。スープだけ飲むとほのかに甘みを感じるスープなんですが、麺と一緒に食べるとよくわかんなくなります。実際のお店の麺も太いものが多いようですが、強い麺は強いスープあってこそバランスが取れるので、もうちょっとスープのベースのしょうゆが強かったら良かったのになと感じました。

は、「FDねぎブロック、メンマ、なると」とのこと。FDのネギは甘みがあって、しかも量があり、これはなかなかうまいです。しっかり甘いので、黒胡椒の強さの中でアクセントになっており、これは良い組み合わせだと感じました。また、メンマの風味もスープの中できちんと映えていました。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
黒胡椒がしっかり効いており、また大切りねぎの甘さも効果的だったため、「王様中華そば」の特徴はしっかり押さえていますが、ベースのしょうゆスープが弱く、太めの強い麺との相性が良くなかったのが残念でした。麺を多少細くするか、スープを強くすると印象が変わる勝因だと思いました。

品名:マルちゃん 日本うまいもん 王様中華そば
メーカー:東洋水産
発売日:2014年6月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スープ)
定価:税別190円
取得価格:税込201円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2749.html

標準栄養成分表
1食94g(めん70g)あたり
エネルギー:398kcal
たん白質:8.9g
脂質:15.5g
炭水化物:55.8g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.9g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.41mg
ビタミンB2:0.36mg
カルシウム:175mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加