どうもオサーンです。部屋の冷蔵庫が故障してしまいました。修理費とか調べてみると、冷蔵庫買うより高くつきそうなので買い換えることにしましたが、ワンルーム用の冷蔵庫とはいえこれを階下に運ぶとなると一苦労だし、新しく買ったものをまた部屋まで持っていくのも一苦労。冷蔵庫というやつ、なかなか試練を与えてくれるものですなぁ。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清焼そばU.F.O. ブラジリアンチキン焼そば」。前回に引き続き、ブラジリアンチキンシリーズの3品のうちの1つです。





スープは、「グリルチキンの香ばしい風味が特徴のソース。ジンジャー、オニオン、ガーリック、ペッパー、パプリカ、クミン、オレガノ、コリアンダーなどのスパイスとハーブを加え、スパイシーな味わいに仕上げ」たとのこと。別添で「ペッパー、パプリカ、クミン、オレガノ、セロリ、ターメリック、コリアンダーなどが入った特製スパイス」。ふわ~っとグリルのチキンの香りがしてきてとても良かったのですが、スパイスをかけて食べると消えてしまいました。スパイスが強いのでチキンの風味と相まってタンドリーチキンを思わせる感じでしたが、そこまで主張は強くないです。

は、「スパイシーなソースによく絡む、コシのある細めの麺」とのこと。UFOのいつものストレート麺です。これいつも思うし書いてもいますが、この麺はとても油揚げ麺には思えない生麺っぽい食感です。スパイスの味の邪魔をせずそれでいて適度に主張する素晴らしい麺です。ただ今回はソースとの絡みが非常に悪く、混ぜるのに一苦労でした。

は、「蒸し鶏、キャベツ、レッドベル、スクランブルエッグ」とのこと。スパイスとの相性がとても良い蒸し鶏でしたが、ちょっと大きめの塊が2個入っているだけで少なかったですね。キャベツやスクランブルエッグは結構たくさん入っていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スパイスは香るのですが、やはり前回のカップヌードルと同様にもうワンパンチ欲しかったですかね。これがブラジルだー!って感じにはちょっとならないです。ただ麺をはじめ全体的によくまとまっている商品ではありました。

品名:日清焼そばU.F.O. ブラジリアンチキン焼そば
メーカー:日清食品
発売日:2014年5月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・スパイス)
定価:税別170円
取得価格:税込127円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.nissin.com/jp/products/items/6000

標準栄養成分表
1食117g(めん100g)あたり
エネルギー:522kcal
たん白質:10.6g
脂質:19.8g
炭水化物:75.4g
ナトリウム:1.8g
ビタミンB1:0.48mg
ビタミンB2:0.70mg
カルシウム:185mg

日清食品HP:http://www.nissin.com/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加