どうもオサーンです。最近は好んでコーヒーをよく飲んでいるのですが、落とすコーヒーだけじゃなくてインスタント珈琲もかなりおいしいですね。深い苦味とか酸味を求めるとさすがに豆挽くほうが良い味出ますが、鼻に抜ける風味はよっぽど良い豆を使わない限りはインスタントに軍配が上がるように思います。まだ始めたばかりの趣味なので偉そうなこと言えないですが、コーヒー道は奥が深いです。

今回のカップ麺は、エースコックの「タテ型 飲み干す一杯 あら炊き魚介塩ラーメン」。エースコックの定番シリーズ「飲み干す一杯」の新商品です。私のイメージとしてはビッグサイズの飲み干す一杯シリーズに比べてノーマルサイズのは味がイマイチな印象がありますが、今回は果たしてどうでしょうか。





スープは、「チキンベースに魚介の旨みを効かせた塩スープで」、「鯛のあらを炊き出した旨みと鰹の旨みを合わせ、深みとコクのあるスープに仕上げ」たとのこと。いやーこれ鯛の味がかなり濃いです。チキンや鰹は完全に下支えですね。170円のタテ型商品だと結構無難な味のものが多いんですが、これは完全な鯛押しです。風味のものですが食べ終わるまで褪せることなく、最後まで楽しむことができました。鯛だとあっさりめなものが多いのですが、これはあら炊きな感じではなかったものの結構こってりしています。おいしかったです。

は、「滑らかで歯切れが良く、スープのりの良いめん」とのこと。担々麺等の他の飲み干す一杯の商品に比べ、細めでおとなしい麺でしたが、スープが鯛なのでおとなしくらいでちょうど良いと思います。なかなか相性良かったです。きちんとバランスが練られていますね。ちょっとカップヌードル等一般的なカップ麺と比べてちょっと麺が少ないのが難点ですかね。

は、「風味の良い鯛入りつみれ、程良く味付けしたメンマ、ねぎ、しょうが」とのこと。この鯛入りつみれが、スープの中でなかなか映えていました。スープが単調にならないためのアクセントになりつつ、しっかりスープの鯛味を後押ししていて良かったです。淡い色のカップの中でピンクの色もきれいでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
170円の「飲み干す一杯」シリーズは190円のビッグサイズに比べて味もイマイチな印象でしたが、これはかなりうまかったです。あら炊きっぽさはなかったものの、かなり強烈な鯛押しでインパクトありました。具の鯛入りつみれも効果的で、印象に残る一杯でした。

品名:タテ型 飲み干す一杯 あら炊き魚介塩ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2014年5月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別170円
取得価格:税込100円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/4901071226817.html

標準栄養成分表
1食69g(めん55g)あたり
エネルギー:307kcal
たん白質:6.2g
脂質:13.9g
炭水化物:39.3g
ナトリウム:1.6g(めん・かやく0.5g スープ1.1g)
ビタミンB1:0.21g
ビタミンB2:0.22mg
カルシウム:145mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加