20140430_1.jpg

どうもー、ハンサムです。5月に入りますねー。もうGWの大型連休に入っている方もいるのでしょうか。自分はカレンダー通りなんですが、特に予定があるわけでもないのに連休って楽しみです。目覚ましかけずに寝るあの瞬間がたまらなく幸せであるw まぁだいたい起きると寝過ぎで腰やら背中やらが痛いんですけどね…w

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「エースコックの多加水麺 ワンタン中華そば 大盛り」です。前回、多加水麺のしおラーメンを記事にしてますが、評価は★3でした。今回はどんな感じでしょうか。美味しいといいなー。

20140430_2.jpg

20140430_3.jpg

スープは、「チキン、ポークをベースに香味野菜や香辛料をバランスよく加え、鰹の旨みや香味油を効かせることで後引く旨みの醤油スープに」だそうです。チキンの次に鰹の風味が一番目立っているように感じましたが、その風味も特に強いわけではなく、ちょっと物足りない印象でした。特に目立つ部分がなく、いろいろ控えめ、よく言えば優しい感じ。麺やワンタンを引き立てるためなのかもしれませんが、ちょっと自分には今ひとつな印象でした。

は、「茹でたて生めんのコシと風味が楽しめる大盛りの“もちもっち多加水麺”」だそうです。ちょっと太めで縮れた平たい麺です。湯戻し時間5分待って食べ始めましたが、しっかり弾力があり歯ごたえバッチリ、もちもちして食べ応えがあります。所々戻ってなくて硬いけど、許容範囲。麺自体は普通に美味しいんですが、スープがちょっと控えめなタイプのため、麺の主張の強さと合っていないように感じました。縮れ麺でスープ拾うけど追いつかない、みたいな。麺がもうちょっと細ければまた違った印象だったかなーと思います。

は、「ツルっとした食感のワンタンに、ねぎ、なると、わかめ、メンマ」だそうです。この具の構成、最強じゃないですか?w 醤油ラーメンに映えますねー。ワンタンは柔らかくツルンと食べられて美味しかったです。わかめがもうちょっと多いと自分好みですが、彩り的な役目っぽいですね。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
これは好みがわかれる一杯かもしれないですね。自分にはスープがちょっと物足りなく感じ、麺とのバランスが良くなくイマイチでしたが、逆にこの控えめが好きとか、麺が好き、とかいろいろ感想があるのかも、と思う一杯でした。ノンフライ麺で重み、歯ごたえがあり大盛りときてるので食べ応えはしっかりあります。カロリーもそんなに高くないですし、需要はそれなりのあるのかも。ご飯との相性は普通な感じでした。

品名:エースコックの多加水麺 ワンタン中華そば 大盛り
メーカー:エースコック
発売日:2014年4月28日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(かやく・液体スープ)
定価:税別240円
取得価格:レシートもらい忘れ…(スリーエフ)
製品URL:

標準栄養成分表
1食132g(めん90g)あたり
エネルギー:417kcal
たん白質:11.5g
脂質:7.0g
炭水化物:77.1g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく0.8g スープ2.1g)
カルシウム:278mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加