20140422_1.jpg

どうもー、ハンサムです。自分の家は冬は石油ファンヒーターで暖を取ります。昨日、灯油缶もファンヒーターの中に入っている分も終わってしまいました。さて、ここで毎年迷う。灯油を買うかどうか?微妙に使いきれるような…使い切れないような。ちょっとだけ。10Lぐらい買おうかなー。でもめんどくさい。でもちょっと寒い。知らんがな!と怒られそうな冒頭ですな…w

さて、今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 KING CUP 鶏白湯ラーメン」です。なんだかKINGCUP久しぶりだなーと思ったら、前回オサーン氏が食べてるんですね。その後半年ぶりの新発売のようです。

20140422_2.jpg

20140422_3.jpg

スープは、「じっくり煮込んだ鶏の旨みに香味野菜を合わせ、ほんのりとバターの風味をきかせた、まろやかでコクのある濃厚な鶏白湯スープ」だそうです。後入れの調味油を入れる前はほんのり鶏の風味があり、かき混ぜながら美味しそうだなーと思ったんですが、調味油を入れたら一気にバターの強い香りに支配されて、もともとほんのりだった鶏の風味が感じられなくなってしまいました。基本バター、その隙間で鶏の風味なのかなぁ…バターとは違う風味を感じつつ、みたいな。濃厚鶏白湯とは言いがたいスープで残念。

は、「麺は濃厚なスープがよく絡むもちもちとした食感の中細麺」だそうです。KINGCUPの麺にしてはちょっと細めの丸い麺です。しっかりと食感があり、細めなので歯切れも良く美味しかったです。油揚げ麺風味があり、今回のようなはっきりとした主張のないスープにはそれをさらにぼやけさせてしまう感じがありました。

は、「ジューシーな鶏肉そぼろ、フワフワ食感のかき卵、香ばしいフライドオニオン、彩り鮮やかなねぎ」だそうです。鶏肉そぼろはちょっと味付で美味しかったです。麺とスープと一緒に噛むと、全然違う雰囲気になって美味しい。フライドオニオンはシャキシャキした食感が良かったです。小さいしあまり入ってないけど。かき卵は見た目が鮮やかで良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
「濃厚鶏白湯にほんのりバター」のはずが、バター一辺倒になってしまっていて残念でした。もしかして溶け残りがあるのか?と思うほど鶏が…っていうか、ダシとかコクとかが薄かった印象。ほんのり鶏風味なんだったら、バターじゃなくゆずとかさっぱり系のアクセントの方が良かったんじゃなかろうか。そんな状態でKUNGCUPサイズ…★2。でも今回の麺は口当たりもいいし美味しかったので、是非違うスープでまた使ってほしいです。ご飯との相性は普通でした。

品名:サッポロ一番 KING CUP 鶏白湯ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2014年4月21日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:税別220円
取得価格:税込235円(スリーエフ)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0355.html

標準栄養成分表
1食125g(めん90g)あたり
エネルギー:581kcal
たん白質:15.4g
脂質:26.6g
炭水化物:70.1g
ナトリウム:3.3g(めん・かやく1.0g スープ2.3g)
ビタミンB1:2.64mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加