どうもオサーンです。最近コーヒーをよく飲むんですが、インスタント(レギュラーソリュブル)はネスカフェの「香味焙煎 深煎り」がうまいですねぇ。何より香りが良いし、味もしっかりしている。高いのが玉に瑕ですが、ドリップパック買うよりは安いし、私的にはそれよりおいしいので満足しています。セブンやサークルKサンクスのドリップコーヒーもうまいですね。香りがすごい!香味焙煎といいコンビニのコーヒーといい、自分で豆買って挽いて入れるコーヒーよりうまいってちょっとショックだったりします。私の技術の無さと買う豆の質、保存方法が問題なんですけどね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清のとんがらし麺 うま辛トマト味」。前回の「うま辛海鮮味」は辛さレベル4でしたが、今回のは3なので、それほど辛くはなさそうですね。



スープは、「トマトのうまみをしっかりと利かせた爽やかな "うま辛" トマト味のスープ」で、「トマトのうまみ、甘み、酸味が唐辛子の辛さや風味と絶妙に重なり合ってい」るとのこと。同系の味としては同じ日清のチリトマトヌードルがありますが、それより辛く、そしてトマトがダイレクトに伝わってきます。辛さとトマトの酸味のバランスが良く、これはおいしいです。とんがらし麺とネーミングされている以上、なるべく辛いほうが良いと思っていますが、この商品に関してはピリ辛に毛が生えた程度ですもトマトのバランスを考えるとこれで良し、素晴らしいバランスです。チリトマトヌードルもうまいですが、今回のは私的にはそれ以上ですね。

は、「辛さとうまさを併せ持った唐辛子練りこみ麺」で、「赤い色と唐辛子の風味が食欲をそそ」るとのこと。前回食べた「うま辛海鮮味」はもっと辛くて海鮮も強かったので、麺がもうちょっと太い方がバランスがとれているかなと思いましたが、今回はトマトの味を活かすために、このカップヌードルより一回りくらい太い麺、これくらいがベストだと思います。唐辛子を練り込んでいる効果は今回も私にはよくわかりませんでしたが、スープとのバランスは完璧でした。

は、「トマト、かきたま、肉ミンチ、ニラ、唐辛子」とのこと。スープ同様、具のトマトも濃厚な味を醸し出しています。また、かきたまが効果的で、辛味と酸味のスープの中で甘さを主張しており、良いアクセントになっていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
味的には★8かな、とにかくスープとトマトとの酸味のバランスが本当に良かったです。今回はカップヌードルよりも小さいサイズで出してきており、値段が安くコスパは良いものの物足りなさがあるためこの評価にしました。私は基本、トマト系のスープに甘い評価をする傾向があるので、そこは割り引いてもらえればと思います。

品名:日清のとんがらし麺 うま辛トマト味
メーカー:日清食品
発売日:2014年3月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:税別125円
取得価格:税込125円(セイコーマート)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_5781.html

標準栄養成分表
1食65g(めん50g)あたり
エネルギー:298kcal
たん白質:6.8g
脂質:12.9g
炭水化物:38.8g
ナトリウム:1.7g(めん・かやく0.6g スープ1.1g)
ビタミンB1:0.16mg
ビタミンB2:0.18mg
カルシウム:735mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加