どうもオサーンです。ソチオリンピックが終わって、なんかちょっと気の抜けた感じですが、いよいよJリーグが3月1日から開幕し、その後にはプロ野球も開幕、そしてサッカーワールドカップもあるので、スポーツファンはこれから忙しくなりますね。私はオリンピックいろんな競技を見ましたが、竹内選手が銀メダルをとったスノーボードパラレル大回転は面白かったですね。まったく興味なかったし存在すらよく知らなかった競技ですが、2人で滑って早くゴールしたほうが勝ちというルールや、旗の間隔が広い故のスピード感や、後手に回って明らかに攻めに行っていることがわかる等、わかりやすさがとても印象的でした。ジャンプもそうですが、結局見る人の大部分は素人なわけで、見ててわかりやすいことがとても大事だと思いました。まさにスポーツっ!て感じがして面白かったです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん スープナッツ 濃厚ホタテ味炸裂麺」。「Yahoo! JAPAN らーめん特集 2013-2014」で審査員特別賞を受賞した一杯をカップ麺で再現した商品です。例年、優勝と準優勝の一杯は本気盛テイストのタテ型で出るのですが、審査員特別賞は今回のように高価格帯ノンフライ麺商品として製品化されます。売り上げ的には前者が優るのでしょうが、カップ麺としての完成度は毎年この審査員特別賞の方が優っていると思っています。結構スープに拘っているのに、本気盛テイストの太い油揚げ麺だとスープの味がボケてしまうので、私は全て今回のようなノンフライ麺で発売してほしいと思っています。





スープは、「ポークの旨味をベースに、ホタテの風味を強く利かせ、ガーリック・バターの風味などでバランスを調えた、コクのあるホタテ味スープ」とのこと。ホタテが前面に出たスープで、ホタテのスープってありそうでなかった味なのではないかと思います。炸裂なんて書かれているのでどれだけホタテが強いのか!と期待したのですが、前には出ていますが強烈ってほどではないです。バランス的には良いバランスだと思いますが、もうちょっとホタテが強くても良かったかな。でもこれかなりおいしいです。きちんとホタテの風味が最後まで残り、バターの風味とともに最後まで飽きない味に仕上がっていました。

は、「スープとのなじみが良く、なめらかでしなやかな細めのノンフライ麺」で「ナチュラルウェーブ製法」とのこと。東洋水産の高価格帯の商品は結構「匠」シリーズの流用って感じの麺が多いのですが、今回のは粉っぽさのあるノンフライ麺で、ホタテのスープとの相性はバッチリでした。粉っぽさ、小麦感がありながら、主張しすぎないところが、ホタテの風味を損ねずに良かったですね。

は、「チャーシュー、メンマ、ねぎ」とのこと。こちらは可もなく不可もなくといったところでしょうか。普通の具でした。値段に比すとやや貧弱ですかね。でもメンマがコリコリしてたしチャーシューも乾燥チャーシューで及第点です。いや本当スンマセン書くことないですw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ホタテのスープなかなか良かったです。こういう風味ものなので、本気盛チックなタテ型油揚げ麺で出すんじゃなくて、ノンフライ麺でしっかり作ってきたのは好感持てました。私の住む北海道からは徳島は遠くてなかなか行けないですが、このラーメンはぜひお店でも食べてみたいですね。ありそうでなかったホタテのスープ気に入りました。

品名:マルちゃん スープナッツ 濃厚ホタテ味炸裂麺
メーカー:東洋水産
発売日:2014年2月24日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税込230円
取得価格:税込238円(ローソン)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2674.html

標準栄養成分表
1食117g(めん70g)あたり
エネルギー:377kcal
たん白質:14.5g
脂質:6.9g
炭水化物:64.1g
ナトリウム:2.9g(めん・かやく1.0g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.29mg
カルシウム:172mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加