20131112_1.jpg

どうもー、ハンサムです。今日、今シーズン初めてファンヒーターつけました。ストーブの匂いって冬の匂いだなーと毎年思います。寒い日に暖かい部屋にいられるっていうのは幸せですねー。

さて、今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん でかまる メチャ盛り!コーン塩バター味ラーメン」です。もう何回目なんでしょうねーw

20131112_2.jpg

20131112_3.jpg

スープは、「ポーク・チキンの風味をベースに、ほたての旨味を加え」「粉末野菜(ポテト・オニオン)とコンソメ風味のチキンの旨味を利かせ、スナック感を出しました」だそうです。まず、バターキューブが溶けた部分だけ麺をすくって食べてみましたが、ほんのり甘みがあってあまりバターらしくない味でした。が、完全に溶けた後もバターっぽい香りがあって良かったです。スープはクリーミーな塩って感じですかねー。麺の風味が勝っちゃうのでスープは最後の方が美味しくいただけました。

は、「スープのりが良く、なめらかな食感の、丸刃で切ったやや太めの油揚げ麺」だそうです。いつものでかまるの麺ですかね。3分よりちょっと長めに時間かけると、麺が落ち着いてスープとの一体感が良くなる感じでした。今回は油揚げ麺の風味が強く感じられてちょっとイマイチな感じでした。

は、「コーン、にんじん、ねぎ、バター風キューブ」だそうです。バター風キューブはスープのところでも書きましたが妙な甘みがおや?と思いました。すぐに溶けちゃってバター風味となったので問題なかったですが、バター周辺の一口目っていうのが楽しみだったのでちょっと残念でした。コーンはかなり大量に入っており、またスープに浮いてるのでとても食べやすくいい感じでした。その他の具はちょっと少なめな印象でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
今回は油揚げ麺とスープの相性があまり良くなかったように感じました。麺と一緒に食べる時と、残ったスープだけ飲んだ時とそれぞれ印象が違って、残ったスープはちょっとポタージュっぽい雰囲気もありバターの風味も手伝ってそこそこ濃厚な感じなんですが、麺と一緒に食べるとなんだかよくわからない味に思えて、調味袋入れ忘れたかと思いました。なかなかバランスが難しいですね。ご飯との相性は普通でした。

品名:マルちゃん でかまる メチャ盛り!コーン塩バター味ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2013年11月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・粉末スープ・バターキューブ)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(スリーエフ)
製品URL:

標準栄養成分表
1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:500kcal
たん白質:10.3g
脂質:21.1g
炭水化物:67.2g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.9g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:246mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加