どうもオサーンです。またMH4の話ですが、やっとのことゴア・マガラを倒しました。20回くらい挑戦してやっとです。20回もやってると自ずとゴア・マガラの動きを読めるようになり、狂竜状態でもそれなりに相手攻撃を回避できるようになりました。でもゴア・マガラに対し回避ができるようになっただけで、他のモンスター相手だとまだまだヘタッピなオサーンなのでした。早くハンサム氏のように紙装備で強いモンスター倒せるくらい上手になりたいもんですね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清麺職人 鴨だし和風しょうゆ」。麺職人の新作です。今度は鴨ダシできましたか。なかなか面白そうな商品です。





スープは、「鴨だしのうまみをしっかりと利かせた和風しょうゆスープ」とのこと。鴨ダシといえば鍋とかそばとか思い浮かびますが、ラーメンで鴨ダシというのは面白いですね。丸みがありながら独特な風味の強いスープで、冬の食らしい温かさを感じる味でした。でもラーメンというよりはそばのつゆの味って感じがしました。固定概念にとらわれる私オサーンの舌にはどうにも多少の違和感が残りました。でもおいしかったです。

は、「『まるで、生めん。』のようにしなやかでコシのある食感の3層ノンフライ中細ストレート麺」とのこと。まさに中細な細い麺です。ストレートで食感も良く、本当に生麺のようです。170円でこんな麺を作るのは他社ではちょっと見ないです。やや小麦風味の強い麺で、スープとの調和も良かったです。

は、「鴨つくね、のり、揚げ玉、ネギ」とのこと。鴨つくねはそれなりに入っていましたが、味的にはそれほど存在感なかったように思います。揚げ玉が入っていることで、鴨ダシと合わせていっそうラーメンというよりそばって感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
麺は完璧においしいし、スープも鴨ダシを使う意欲作ですが、私の舌には蕎麦のつゆでラーメンを食べている感覚でした。鴨ダシを使いながらラーメンのスープを作るというのは難しいのかもしれませんね。鴨の味はよくスープに出ており、前記の違和感はありつつもおいしく食べることができました。

品名:日清麺職人 鴨だし和風しょうゆ
メーカー:日清食品
発売日:2013年10月15日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・焼きのり)
定価:税別170円
取得価格:税込98円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_5570.html

標準栄養成分表
1食94g(めん65g)あたり
エネルギー:292kcal
たん白質:9.2g
脂質:3.9g
炭水化物:55.1g
ナトリウム:2.4g(めん・かやく0.7g スープ1.7g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.47mg
カルシウム:124mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加