どうもオサーンです。今年のセ・リーグMVPは誰になるのか、ちょっと注目しています。候補者は3人かな。優勝したジャイアンツを今年も引っ張った阿部選手、同じくジャイアンツの打線を中盤から後半戦にに支えた村田選手、そして年間ホームラン数日本記録を達成したバレンティン選手。私は大のG党ではありますが、今年はぜひバレンティン選手に受賞してもらいたいですね。55本という特別な数字を上回るには、もちろんホームランを打てる力は必要ですが、55本という聖域に踏み込む精神力がとても重要だったと思います。いろんな苦労をしたんじゃないかと思うと、今年は最下位チームでもバレンティン選手にあげてもらいたいですね~。パ・リーグは全票集めてまーくんでしょうねえ。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 東京 幡ヶ谷 SOBA HOUSE 不如帰」。ちょっと調べてみましたが、常に行列のできている人気店のようですね。今回のはまぐりダシだけではなく、鴨ダシとか牡蠣ダシとか、かなりチャレンジ精神の強いお店のようです。これ調べただけで行ってみたいお店です。





スープは、「はまぐり・あさり・ホタテのうまみにポーク清湯や鶏のコクを合わせ、醤油でバランスよく仕上げたスープ」で、「はまぐりの風味が特徴的な深みのある味わい」とのこと。後味に淡い苦味を感じる、貝ダシの特徴が出ているしょうゆ味のスープです。ただ、お店のスープはもっとはまぐりダシが効いているんだろうなと感じてしまう、かなり穏やかな効き方でした。面白いスープではありましたが、もうちょっと特徴を強く出しても良かったのかなと思います。

は、「全粒粉を練りこんだ見た目にも特徴的な、しっかりした歯応えのあるストレートの中太麺」とのこと。中太とのことですが、もうちょっと細めに感じる油揚げ麺でした。油揚げ麺としては主張が強くなく、スープの味の邪魔をしていなかったように思いますが、スープだけ飲むとはまぐりダシをちょっと強く感じることができたので、やっぱり油揚げ麺が多少スープの味の邪魔をしている部分はあったんだと思います。

は、チャーシュー、メンマ、ネギ。チャーシューは細切れで、ハムみたいな食感のあまりおいしくないチャーシューです。メンマはそれなりに量があって、これはスープとマッチしていました。しょうゆスープにはなんといってもメンマですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
はまぐりダシのやや苦味を感じるスープは、食べ続けるとクセになりそうな味でした。ただもうちょっと強く効かせても良かったのではないかと思います。お店に行かなくても何となく雰囲気は掴めるという部分で、この商品の価値は十分にあると思います。願わくばこういう繊細さのあるスープはノンフライ麺で出してもらいたかったところです。

品名:サッポロ一番 名店の味 東京 幡ヶ谷 SOBA HOUSE 不如帰
メーカー:サンヨー食品
発売日:2013年10月7日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・特製スープ)
定価:税別190円
取得価格:税込198円(サンクス)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0315.html

標準栄養成分表
1食101g(めん75g)あたり
エネルギー:418kcal
たん白質:10.6g
脂質:18.0g
炭水化物:53.4g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく0.6g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加