20130829_1.jpg

どうもー、ハンサムです。リニアモーターカーの新型車両による走行試験が2年ぶりに再開されたというニュースを見ました。時速500キロだとか。速度が遅いうちは車輪走行、早くなると浮上走行になるそうです。遠隔操作で運転手はいないらしい。時速500キロってどんな速さなんでしょうね。名古屋までの開業が2027年、大阪までが2045年の予定だそうですが、それまで生きているんだろうかw 2027年なら見る事ができるかな?w

さて、今回のカップ麺は、とかち麺工房の「阿吽 つゆ無し担担麺」です。こちら8月9日発売の商品ですが、オサーン氏の推薦で食べてみる事にしました。ちなみにこちらオサーン氏の記事になります。

20130829_2.jpg

20130829_3.jpg

スープは、「酸味を利かせ、香りと辛味の各種スパイスを加えた辛たれが特長」だそうです。いやいや、これは濃厚を通り越していると感じる濃さですね。まず、ゴマの風味があるんですが、それを覆うように油が絡んでいて、食べるとゴマのねっとり感よりも油のねっとり感の方が強く感じられます。そしてほのかな酸味と山椒の香りがあり、ピリ辛程度に辛さがあります。わりと複雑な味でよく噛んで味わうとなかなか面白い感じです。がしかし、脂に傾いての濃厚なので、一口食べるごとに罪悪感を感じずにはいられませんw 最初は、なんだこれは、ヤバイんじゃない?と焦ったりしていましたが、結局よく噛みながらあっという間に全部食べ終えてしまいました。不思議な魅力があります…w

は、とかち麺工房の氷結乾燥ノンフライ麺かと思われます。太めの平たい麺で、とても弾力があります。湯戻し時間5分ですが、スープやかやくを入れ混ぜたり写真撮ったりしてる間にさらに5分ほど経過してしまいました。が、まったくのびる気配もなく、しっかりもちもちで美味しかったです。スープとの相性は最高だと思います。

は、豚鶏ひき肉、ホウレンソウ、ネギ。ひき肉は甘しょっぱいしっかり味でなかなか美味しいです。スープとは違った雰囲気ですがよく合っていたと思います。ホウレンソウはヘニャヘニャになってしまって、見た目も食感もいまいち…もうちょっと大きければ違うんじゃないかと思いますが。スープが凝っているので彩り的なホウレンソウ、もうちょっと変わればすごく映えそうだなと思うんですけどね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
いやいやー、これほど濃厚な汁なし担々麺を食べたのは初めてです。てか、カップ麺全部でもここまで濃厚なのはあまりないかも。とにかく油とゴマが合わさってねっとり感がすごい。一口が重い感じですw ただ、自分の好みから言えば、もうちょっと油を減らしてゴマの風味を強く感じたかったなーと思います。油の存在が目立ってますが、ピリ辛と山椒で締められてて食べられないほどじゃなかったです。というか、2/3ぐらいからこの油の濃さがあまり気にならなくなります。むしろ止まらなくなるという…恐ろしいですが美味しかったですw 今回ご飯がなかったので確かめられませんでしたが、これだけ濃厚なら合いそうな気もします。

品名:阿吽 つゆ無し担担麺
メーカー:とかち麺工房(サークルKサンクスオリジナル商品)
発売日:2013年8月9日(火)
麺種別:氷結乾燥ノンフライ麺
かやく・スープ:6袋(かやく・レトルトの具・液体スープ2種・調味油・スパイス)
定価:税込298円
取得価格:税込298円(サンクス)
製品URL:http://www.circleksunkus.jp/wakuwaku/cupmen/

標準栄養成分表
1食150g(めん60g)あたり
エネルギー:672kcal
たん白質:17.1g
脂質:43.2g
炭水化物:53.6g
ナトリウム:1.2g(めん・かやく0.3g スープ0.9g)

とかち麺工房:http://www.tokachi-menkoubou.co.jp/
サークルKサンクス 麺王への道HP:http://www.circleksunkus.jp/wakuwaku/cupmen/


スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加