今回のカップ麺は、大黒食品工業の「大黒 冷したぬきうどん」。4種類出ている「冷しシリーズ」の1つで、他の3種はすでにこのブログで紹介しています。





オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
パッケージは涼しげでさわやかですが、味はかなりのジャンキーです。つゆと油揚げ麺臭が絶妙にマッチし、それに揚げ玉が強力に厚みを加えています。食べた後だと、パッケージの清流がまるで油の滝に見えます(あ、嘘ですよ)。油の滝ってほどコッテリしているわけではないですが、うどんであって非なるものです。ジャンキー度で言えば同じ「冷しシリーズ」のたぬきそばと同じくらいです。私は油揚げ麺臭があまり好きではないですが、この商品は油揚げ麺臭を良い方向で活用している感じがしました。定価180円なのでその価格で取得するなら★5、でもこの商品は激安スーパー等で100円前後で売られていることが多い商品なので、その価格で取得したなら★6ですね。個人的には「冷しシリーズ」での評価は「たぬきそば」>=「たぬきうどん」>「冷し中華」>「担々麺」でした。

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加