どうもオサーンです。私はユニクロで下着(ヒートテック含む)をよく購入しているのに対し、それ以外は「ユニバレ」や「ユニかぶり」を恐れてほとんど購入したことがありませんでした。でも今年は既にシャツ1枚、Tシャツ3枚、ズボン3枚を購入しています。デザインが特徴的なものでなければあまりユニクロだってわからないし、よく買うアメカジ系のものに比べて格段に縫製が良いんですよね。特に気に入ったのがヴィンテージノータックチノ(チノパン)で、生地の雰囲気がとても良く、こんな値段で本当に良いのかとかなり得した気分になりました。以前に比べてユニクロの服の質が落ちたとかたまに聞きますが、昔を知らない私からしたら今でもものすごくコスパが高いように感じます。ってか、何今さらユニクロの魅力を力説してるんですかね。

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 グルメ情報局 札幌えびだし味噌ラーメン」。札幌のエビだしスープの名店といえば「一幻」か「縁や」ですが、おそらく前者を意識した商品かと思われます。





スープは、「三種類の味噌をベースに、風味豊かなえび粉末を使用し」、「隠し味の蝦醤を入れることで、えびと味噌の深い味わいを感じるスープにし」たとのこと。エビの殻の味が強いみそ味のスープです。カップ麺としてはあまりお目にかかれない貴重な味わいかと思いますが、こってり感はあまりなく、スーパーカップとしては押しの弱いスープとなっていると感じました。札幌の「一幻」の味を再現するならば、もうちょっとこってりに振った方が良かったかも。食べ切る最後までエビの風味が持続していたのは良かったです。

は、「ガーリックとオニオンの旨みで包み込んだうまミスト仕立てのガッシリ3Dめん」とのこと。いつものスーパーカップの3Dめんです。弾力が強い油揚げ麺で、今回はスープが思いのほか弱かったので、スープに比して麺の味がちょっと強かったように感じました。この麺とのバランスで考えるならば、スープはもうちょっとこってりな方がバランス良いと思います。

は、「程良く味付けした焼豚、メンマ、ねぎ」とのこと。具については味とか関係なくいつもと同じような具ですね。正直オマケ程度です。特徴的な具はなかったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープだけ飲むとエビの味が長く持続する良いスープだと感じました、スーパーカップの麺に比べて押しが弱く、ややバランスが悪いのが残念でした。エビダシのスープはとてもおいしいので、今後も継続して出してもらいたいですね。

品名:スーパーカップ1.5倍 グルメ情報局 札幌えびだし味噌ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2013年7月1日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(ローソン)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/4901071237141.html

標準栄養成分表
1食120g(めん90g)あたり
エネルギー:468kcal
たん白質:10.6g
脂質:15.5g
糖質:71.5g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.7g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.66mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:252mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加