どうもオサーンです。日本代表は残念ながら3連敗でコンフェデ終了してしまいましたが、私的にはとても意義のある大会だと感じました。日本が自分たちの形で攻撃できれば相手が強くてもそれなりに通用すること、そしてプレスが強くて中盤でボールが持てない状況になった時に大きな課題があることもよくわかりました。パスがつながらない時は憲剛選手のように縦の意識が強い選手を活用し、控えに足の速い永井選手や宮市選手が欲しいところですね。どこが相手でも日本パスサッカーが通用するのが一番良いですが、まだそのレベルにないのは明らかなので、通用しないならば試合の後半から思い切って(ショート)カウンターなどに転じることも必要なんじゃないかと思います。岡田ジャパンみたいにそれをメインの戦術にしてしまうのではなく、あくまでオプション的な位置づけで。とにかくシュートで終わらないと危ない展開になってしまうことが多すぎる。あとはいつ闘莉王選手が招集されるか。あれぐらいグイグイいく選手は必要ですよね。

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「炊き出しとんこつ」。以前食べた「鶏ガラ中華そば」と同様、最近発売されたセブンプレミアムの商品です。





スープは、「とんこつラーメンの人気店の味を参考に、香味野菜とともにじっくり炊き出したとんこつスープ」とのこと。あっさりめのとんこつスープです。極小ですがとんこつ臭があり、雰囲気は出ています。138円の商品のスープと考えると、十分な味ではないかと思います。

は、「とんこつラーメンらしい歯切れが良くストレートなノンフライ細めん」とのこと。190円以上するノンフライ麺の商品と比べるとそんな良い麺なわけではないですが、ノンフライ麺なので風味の面でスープの邪魔をしないこと、そしてカロリー的にもよくできていると思います。

は、「チャーシュー、キクラゲ、ネギ」とのこと。具は価格なりに頑張っているかな。驚くべきものはないけど、不足感もないです。敢えて言えばチャーシュー減らしても良いからキクラゲがもっと欲しかったですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
別段、注目するような味ではないですが、ノンフライ麺のとんこつラーメンが常時138円で買えるところに大きな価値があります。ノンフライ麺の使用でスープの味がしっかりわかるのが良いですね。同時に発売された「鶏ガラ中華そば」の方がずっとうまいですが、この商品もコスパ良いです。

品名:炊き出しとんこつ
メーカー:明星食品
発売日:不明
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)
製品URL:http://www.sej.co.jp/sej/html/products/7premium/2010/381113.html

標準栄養成分表
1食62g(めん45g)あたり
エネルギー:249kcal
たん白質:8.1g
脂質:6.2g
炭水化物:40.1g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.6g スープ1.2g)
ビタミンB1:0.18mg
ビタミンB2:0.20mg
カルシウム:101mg

セブンプレミアムHP:http://www.sej.co.jp/products/original/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加