どうもオサーンです。このブログの売りは、私オサーンとしては「写真」と「新商品」だと思っているのですが、先日、某ツイッターでこのブログについてこんなやり取りがされているのを発見しました。

A:なんちゃら社 「なんちゃらラーメン」(リツイート)

B:結構美味しいんですけどそのブログの写真すげーマズそうに見えますね

A:現実はこんなもんじゃない?

B:かなり現実味溢れてていいですよね。

あれ・・・オレの写真の評価が・・・w。最近は、ブログにいただくコメントでも写真がマズそうというのもいただいていますし、これはもうちょっと頑張らなければなりませんね。

今回のカップ麺は、ヤマダイの「凄麺 PREMIUM鶏塩らぁめん」。このブログでヤマダイの商品を食べるのは、昨年の8月以来でなんと約半年ぶり!ホントはこの間にも食べたい商品がいっぱいあったんですが、何せ立ち寄るお店でほとんど見かけることがなく、こんな久しぶりになってしまいました。ヤマダイの中の人&ヤマダイファンの方々ごめんなさい!





スープは、「たまねぎと丸鶏を煮込んだチキンブイヨンが口の中で広がるコクと風味が特徴の塩ラーメンスープで」、「野菜(かぼちゃ)と果実(マンゴー)を使用したさっぱりとした自然な甘味で味に厚みを持たせ」、「実際に鶏ガラをローストした炙りガラエキスと炙リガラ風味オイルを併用することで、スープに調理感を与え、ラーメン店さながらの臨場感を演出するような味に仕上げ」たとのこと。「調理感」ってところがかなり強く出ているスープで、ローストされた風味のオイルが印象的なスープでした。基本あっさりめな味付けですが、オイルが重厚なのでそれなりにこってり好きも楽しめるものになっています。

は、「ツルツル、シコシコとした生麺に近い食感を再現した当社独自製法のノンフライ麺で」、「時間が経っても伸びにくいことが特徴」、「麺量に関して従来品比20%の増量(60g→72g)をしてい」るとのこと。ちょっとゴリゴリ気味な麺なので生麺に近い食感かは疑問ですが、小麦の風味がよく出ていて、この風味とスープの鶏やローストの風味との相性がバッチリでした。この取り合わせホント良かったです。

は、「鶏肉団子、輪切り白ネギ、青白髪ネギ、梅干」とのこと。以前ハンサム氏が食べた時に比べて鶏団子の個数は減っているように見えましたが、1コ1コが大ぶりで、鶏の味がよくわかる団子でおいしかったです。地味だけど優秀な具ですね。代わりに入った梅干については・・・正直それほど必要性を感じなかったですかね。これ入れるならその分おいしい鶏団子を多く入れて欲しかったかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
上品なしおラーメンを堪能できる一杯でした。派手さは全くないけれど、じわじわくる味だと思います。リニューアルポイントだった具の変化ですが、梅干よりも肉団子が多いほうが良かったです。麺が増えたのはだいぶ食べ応えが増していて良かったと思います。これからもずっと続いていく商品だと思うので、今後も楽しみな一杯です。

品名:凄麺 PREMIUM鶏塩らぁめん
メーカー:ヤマダイ
発売日:2013年3月25日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・かやく・梅干し)
定価:税別240円
取得価格:税込248円(サンクス)
製品URL:http://www.newtouch.co.jp/detail/detail.html?itemid=114

標準栄養成分表
1食134g(めん72g)あたり
エネルギー:409kcal
たん白質:10.7g
脂質:12.7g
炭水化物:62.9g
ナトリウム:3.8g(めん・かやく0.5g スープ3.3g)
ヤマダイHP:http://www.newtouch.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加