027.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、明星食品の「明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 大分佐伯醤油豚骨ラーメン」です。以前、大崎さんプロデュースのまぜそばを食べたんですが、それはそれはバカみたいに酷い味付けで、バカみたいに美味しくて、思わず笑っちゃう感じだったんですが、今回のもついつい期待してしまいますw

029_20130328003357.jpg

031_20130328003357.jpg

スープは、「豚骨ベースに鶏の旨みを加え、黒胡椒・白胡椒で特長を付け、とろみのある大分佐伯の醤油豚骨スープを再現」「醤油だれに脂 (ラード・鶏油)とにんにく風味を効かせた特製の液体スープ付き」だそうです。まずかなり強いにんにくの香りがして期待が高まりますw 醤油豚骨の香りもしっかりしていて、これはかなり濃いぃのでは!?と食べてみると、意外や意外、わりと軽くてあっさりだなーという印象です。鶏の影響なのかな? 食べる直前の香りとのギャップにちょっと驚きがありますが、それでも豚骨の風味もしっかりあるし、にんにくの風味も強いし、美味しいです。胡椒はちょっと控えめに感じました。本場がどの程度なのかわかりませんが、もうちょっと強く効いてても良かったかなーと思いました。

は、「表面がなめらかで、もっちりとした食感が特長の、九州では珍しいタイプのやや中太のノンフライ麺」だそうです。この麺、美味しいですw ほんともっちりしたいい歯ごたえがあって、麺の風味も良い感じだし、スープとよく合っていたと思います。この麺はいろんなスープに合いそうだなー。

は、「チャーシューチップ、ごま、ネギ、もやしを取り合わせ、大分佐伯ラーメンの定番具材を表現」だそうです。ネギの緑が鮮やかで存在感ありました。その他はあんまり印象に残ってない…ちょっと具は貧弱かなーという気もしますが、スープも麺も美味しいので及第点といったところでしょうか。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
どんなオキテ破りなカップ麺か!とか思ってましたが、よくよく考えたらご当地ラーメンなのでそんな奇抜なのはないですよねw 濃厚そうだけどそこまでじゃなく(?)きちんと旨味があり、麺も美味しい、本格志向のタテ型カップ麺という印象でした。カロリーがそんなに高くないところがまた良かったですねー。まぁご飯入れちゃうんですけどw ご飯との相性も最高でした。

品名:明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 大分佐伯醤油豚骨ラーメン
メーカー:明星食品
発売日:2013年3月25日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(スリーエフ)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881417808

標準栄養成分表
1食89g(めん65g)あたり
エネルギー:334kcal
たん白質:9.7g
脂質:6.3g
炭水化物:59.6g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.9g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:147mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加