015_20130212171200.jpg

どうもー、ハンサムです。オサーン氏が先日、安いやかん(ケトルではなく、あえてやかんw)を買ってすぐダメになってしまったという話を書いていましたが、自分は最近電気ケトルを買おうか迷っています。台所でやかんで沸かせばいいだけの話なんですが、最近火をつけた事を忘れてしまう時があって。2回連続でやかんを焦がしてしまいました。ものすごく危険…。なので沸騰したら通電を切ってくれる電気ケトルがいいかなーと思うんです。でも贅沢品な気もするし…笛吹きケトルっていう選択肢はないんですよねー、あのピィィィィ!っていう音がイラッとくるんですw ぬぉぉぉー迷うー。電気ケトルについてご意見お待ちておりますw あ、しばらく前にカーテンの事を書きましたが、結局買っていません(苦笑) 今年もこのまま冬が終わりそうですw

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「チキンラーメンどんぶり トマトスープにバターの香りを添えて」です。こちらの商品、「本商品は、BS朝日で放送中の番組「職人の麺工房」で、坂井シェフが「チキンラーメン」をアレンジして生まれた創作メニューを、カップ麺で再現するシリーズの第2弾」だそうです。ちなみに前回のはこちら。前回のは美味しかったので今回も期待が高まります。

018_20130212171200.jpg

028_20130212171200.jpg

スープは、「「チキンラーメン」のローストしたしょうゆの風味を、トマトのほどよい酸味で引き立て、さらにバターの香りを利かせることでコク深い味わいに仕上げたスープ」だそうです。んー、しょうゆとトマトの融合って感じw ベースのしょうゆの風味もトマトの風味もどちらもしっかりした味わいで、それをチキンの風味がつないでいる感じでしょうか。ちょっとトマトの風味の方が強いですかね。バターの風味もほんのりあって、油揚げ麺の風味を打ち消している感じです。が、バターの風味がある故にちょっと中途半端な印象もありました。あっさりなのか、濃厚なのか、どちらかに振った方が良かったんじゃないかなーと思いました。

は、「しょうゆベースのチキンスープで味付けした、香ばしい「チキンラーメン」の麺」だそうです。いつものチキンラーメンの麺ですね。トマトの風味と無理なく合っている感じです。普通に美味しいです。

は、「蒸し鶏、ゴボウ、ネギ、ニンジン、スクランブルエッグ」だそうです。スクランブルエッグは甘くて美味しかったです。ごぼう、人参は細かくなってスープの底に沈んでる感じでしたが、最後に箸ですくって食べた時にゴリゴリと硬くて、なんかイマイチでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
前回の「チキンラーメンどんぶり バター香るクリームスープ仕立て」同様、チキンラーメンの風味がきちんと生かされるような一杯でした。トマトとしょうゆ、意外に(?)合います。でも、風味が半々な感じなのでどっちかが強くても良かったかなーとも思う。あと、スープのところでも書きましたが、バターの風味がコクを出しているのは間違いないと思うんですが、逆にトマトの酸味を邪魔しないスープも美味しいのかなーと思いました。とか書いてますが、好みの問題ですよね、すみません…w ご飯との相性はなかなか良かったです。

品名:チキンラーメンどんぶり トマトスープにバターの香りを添えて
メーカー:日清食品
発売日:2013年2月11日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別170円
取得価格:税込168円(ローソン)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_4911.html?new=1

標準栄養成分表
1食95g(めん80g)あたり
エネルギー:412kcal
たん白質:10.5g
脂質:16.4g
炭水化物:55.8g
ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.1g スープ1.5g)
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:122mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加