071.jpg

どうもー、ハンサムです。自分の家は居間にコタツがあるんですが、最近連日コタツで朝を迎えています。自分に甘いのがよくわかりますね(苦笑) 最初の頃は、コタツで寝ると寝返りがうてないので起きた時に体が痛かったりしたんですが、最近はそれにも慣れてw むしろ寝心地が悪いので二度寝しないですむというメリットがあってですねw たぶん今夜もコタツムリハンサムになってしまう予感。ただ、いつもはコタツつけずに潜るんですが、消すのを忘れた時はちょっと大変です。コタツムリ仲間の方、いらっしゃいましたらお互い気をつけましょうw

さて、今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル レッドショック」です。第一弾から第三弾まで、だんだんと辛くなっていくというシリーズ、今回が最後の第三弾となります。レッドショック、商品名がいいですねー。タイムショックみたいな(古) っターイムショック!(しつこい)

079.jpg

スープは、「ポーク、みそ、ガーリックをベースに唐辛子をふんだんに入れた激辛チゲ風スープ」だそうです。ベースのみそはあまり存在感なかったですが、違和感も特になく。そしてガーリックはスープの底に沈んでいて、最後の方でなるほどー、入ってたのかーてな感じでした。そして唐辛子ですが、食べてる途中に唐辛子を噛んだりするとふわっと香りがしますが、それ以外はあんまり…全然激辛じゃないです。自分の感覚だと辛口にも満たない感じでした。そして、麺のところでも書きますが、カップヌードルの麺の風味が強くて、もろにカップヌードルでした。スープと麺それぞれ味がする感じです。

は、「カップヌードル独特の、しなやかでコシとつるみのある麺」だそうです。いつものカップヌードルの麺ですね。この麺はほんとに主張の強い麺ですねー。どんなスープに合わせても麺がブレない、スープの方が引っ張られてしまう感じです。恐るべし。スープに合う合わないとかの次元じゃないとさえ思えてきますw

は、「ダイスミンチ、レッドベル、ネギ、赤唐辛子、ガーリック、ミンチポーク」だそうです。ダイスミンチ、最後に食べてもちょっとカリッとした食感があって微妙です。好みの問題だろうけど、もっとしっとりしたやつがいい…。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
★2か3で迷いました。カップヌードルシリーズなんだから、カップヌードルらしくて当然!と言われればそれまでなんですが、別においしくない…。スープだけ味わえば美味しいし、麺も馴染みの麺なので美味しいんだけど、合わせても別においしくない…。そして全然激辛じゃない。ペy(ry というわけで今回は厳しめで★2にしました。不味くはないんですけどね。ご飯との相性は、ご飯の甘みが引き立つ感じでかなり美味しかったです。

品名:カップヌードル レッドショック
メーカー:日清食品
発売日:2013年2月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:税別170円
取得価格:税込168円(ローソン)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_4914.html

標準栄養成分表
1食80g(めん60g)あたり
エネルギー:380kcal
たん白質:9.5g
脂質:17.5g
炭水化物:46.3g
ナトリウム:1.8g(めん・かやく0.9g スープ0.9g)
ビタミンB1:0.93mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:98mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加