どうもオサーンです。いやー糸井選手のトレード驚きました。どう見てもファイターズが損してバファローズが得しているトレードに見えますが、糸井選手はポスティングでのメジャー移籍の希望が強かったんでしょうね。ファイターズとしてもポスティングを認めないと球団イメージが落ちるし、だからと言って認めても野手の入札金額はたかが知れているし、今のうちにトレードに出すことで確実に対価として一流選手を獲得したということでしょうかね。バファローズは馬原投手に続き糸井選手も獲得し、かなり追い風吹いている感じがしますね。

今回のカップ麺は、日清食品の「JAL うどんですかい」、「JAL そばですかい」、「JAL らーめんですかい」の3点。日本航空の国際線で供されているカップ麺です。日本航空のグループ会社として航空機部品や空港売店の「BLUE SKY」、JALネットショップを運営するJALUXとサークルKサンクスの業務提携しており、その一環として今回の商品がサークルKサンクスで発売となった模様です。他にも羽田空港にある「ブルースカイ・サンクススカイ アライバルショップ」なども業務提携で運営されています。



「JAL うどんですかい」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
具はきざみあげ、かまぼこ、ネギ。つゆ自体の味は薄めでそれほど存在感ないですが、きざみあげの甘さが一番目立っており、その甘さが全体の味を決定づけています。麺がかなり伸びやすいので注意が必要です。

「JAL そばですかい」
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
具は揚げ玉、かまぼこ、ネギ、椎茸。つゆに柚子の風味が効いており、なかなか上品な味わいです。こちらも麺が伸びやすいですが、そばの香りもしっかりしており、なかなかおいしかったです。

「JAL らーめんですかい」
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
具は細切れチャーシュー、コーン、かまぼこ、メンマ、ネギ。具の賑やかさ、量の多さは今回の3商品中で一番でした。ただ、スープのしょうゆ味がいかにも安っぽい味わいで、特に特徴的なものを感じませんでした。こちらも麺がかなり伸びやすいです

機上で食べるならなかなかありがたい商品かと思われますが、日常で食べるなら量が少なくてコストパフォーマンスも良くないし、味も普通のカップ麺にだいぶ劣る感じがするし、1回食べて雰囲気がわかればもういいかなーって思います。今回の中ではそばがおいしかったですが、量が普通のカップ麺の約半分で値段が約3分の2、クオリティがだいぶ劣ることを考えれば、それほど高い評価はできません。あくまで話のネタになる商品ということで。

品名:JAL うどんですかい JAL そばですかい JAL らーめんですかい
メーカー:日清食品
発売日:不明
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:袋なし
定価:不明
取得価格:各税込127円(サンクス)

JAL うどんですかい
標準栄養成分表
1食40g(めん30g)あたり
エネルギー:175kcal
たん白質:4.1g
脂質:6.9g
炭水化物:24.1g
ナトリウム:0.91g(めん・かやく0.33g スープ0.58g)

JAL そばですかい
標準栄養成分表
1食34g(めん26g)あたり
エネルギー:155kcal
たん白質:4.3g
脂質:6.0g
炭水化物:21.1g
ナトリウム:0.89g(めん・かやく0.29g スープ0.60g)

JAL らーめんですかい
標準栄養成分表
1食37g(めん30g)あたり
エネルギー:162kcal
たん白質:4.3g
脂質:6.0g
炭水化物:22.9g
ナトリウム:0.98g(めん・かやく0.37g スープ0.61g)

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/
JALショッピングHP:http://www.shop.jal.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加