どうもオサーンです。最近、いろんな家電量販店のテーマソングやサウンドステッカーを聴くのがマイブームで、YouTubeやニコ動を見まくっています。家電量販店の再編が進む昨今、もう店頭では聴くことのできない曲もたくさんあるんですよね。秋葉原の雄(と私が勝手に思っている)石丸電気やサトームセンの曲は語り継がなければいけない名曲だし、それぞれ傘下に加えたエディオンやヤマダ電機にはこの曲を使う義務があるとさえ感じます。石丸電気の曲は数年前に歌詞をかなり替えて復活した上に、グループ店のエイデンでも同じメロディが使われていましたが、これはこれで素晴らしいデキだったと思います。エイデン版がお気に入りです。ぜひともエディオンで「でっかいわ~!でっかいわ~!エ!ディ!オ!ン!」なんてやっちゃって欲しいものです。業界2~3位の大企業なんだから「でっかいわ~!」フレーズを使うのに何も躊躇う必要はありませんよ!一方、現役店の歌でのお気に入りはビッ・・・いや、話がどんどん長くなりそうなのでこの話は次回に持ち越しますw

今回のカップ麺は、日清食品の「日清こがし屋 焦がし味噌仕立て」。大盛り油揚げ麺のこのカテゴリはエースコックのスーパーカップや東洋水産のでかまるが先行していて日清が苦戦を強いられている数少ないカテゴリだと思いますが、今回は果たしてどんな感じでしょうか。





スープは、「味噌を焦がした香ばしさとガーリックとジンジャーを利かせた、濃厚で香ばしさあふれるスープ」とのこと。外連味のないストレートなみそ味に、焦がした風味が効いています。マー油ではなく、ラードか何かを焦がした感じだと思います。なので、それほど強いガーリックが効いているわけではありません。焦がし風味よりもみそが前に出てくるのでそれほど驚きの味はないですが、ジワジワくるおいしさがありました。

は、「弊社独自の太麺技術を使用した、麺重量90g (当社比1.5倍) の食べ応えのある大盛り太ストレート麺」とのこと。ストレート麺で大盛りというのはなかなかお得感ありますね。大盛り油揚げ麺カテゴリの他社の製品に比べて明らかに上質感があります。ただ、結構太い油揚げ麺なので、多少スープの焦がし風味の邪魔をしているように感じられました。あとでこのスープにご飯を入れて食べたんですが、その時のほうがスープのみそ味と焦がし風味のバランスがよく感じられました。これは油揚げ麺の宿命ですね。

は、「食感や味わいにアクセントあたえるタマネギとキャベツに、チャーシュー、ニンジン」とのこと。具はキャベツだけ目立っていましたが他はそうでもなかったです。キャベツの甘みが甘さの少ないスープの中にあって良いアクセントになっていあmしたが、タマネギのほうは存在こそ感じられたものの味への寄与はかなり限定的だったように感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
変わり種のみそラーメンとしてなかなかおいしかったです。焦がし風味といえばとんこつのマー油の専売特許のイメージがありましたが、みそでもありだなと感じます。ただ、麺が油揚げ麺じゃなかったらもっと焦がし風味を感じられたと思うとそこはちょっと残念でした。

品名:日清こがし屋 焦がし味噌仕立て
メーカー:日清食品
発売日:2012年12月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・特製香味油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(ローソン)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_4857.html

標準栄養成分表
1食144g(めん90g)あたり
エネルギー:615kcal
たん白質:13.2g
脂質:30.7g
炭水化物:71.6g
ナトリウム:3.7g(めん・かやく1.2g スープ2.5g)
ビタミンB1:0.32mg
ビタミンB2:0.39mg
カルシウム:171mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加