017_20121114225135.jpg

どうもー、ハンサムです。今回のカップ麺は、東洋水産明星 究麺(きわめん)エボリューション 冬の豚骨味噌」です。感動食感らしいですね、楽しみです。

021.jpg

024.jpg

スープは、「豚骨や香味野菜を煮込んだ濃厚なだしに、白味噌を主体とした合わせ味噌を加え、ローストした野菜やマー油の風味を効かせた、旨とろ豚骨味噌味のスープ」だそうです。マー油の量がけっこう多くて、唇が油っぽくなります。マー油を避けてスープを飲んでみると、豚骨と白味噌の甘みのある風味が味わえます。が、麺をすくう時にはマー油をくぐってくるので油でコーティングされてしまってスープの旨みがぼやけてきちんと味わえない感じでした。マー油が入る事によってスープの旨みを引き立てようとされたのかもしれませんが、自分にはただごちゃごちゃした感じになってしまった印象でした。

は、「生麺のような食感のノンフライ中太ちぢれ麺です。本場札幌の味噌ラーメンを思わせる黄色みと透明感のある、味噌ラーメン専用の麺」だそうです。麺自体はとても美味しいのですが、スープのところでも書いたように、スープのりが悪いのがちょっと残念。ちょっとゴリゴリしてぷりっとした食感の麺は扱いづらそうですね。湯戻し時間5分だそうですが、5分だとかなりコシがあって主張が強すぎてスープとの一体感が感じられなかったように思いました。7~8分くらいがちょうど美味しく感じたかな。

は、「ジューシーな挽き肉や食感の良いキクラゲ、ニラ、色鮮やかで甘みの強いコーン、モヤシ、スイートチリ」だそうです。挽肉がちょっと大きめで浮くタイプだったので拾って食べられて良かったです。キクラゲの食感がかなり良かったです。ニラの風味はあまり感じませんでしたね。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
豚骨のクリーミーさと白味噌の甘みとマー油が合わさって、美味しいんだけどなんだかごちゃ混ぜで芯がないように感じた一杯でした。麺とスープの相性もあまり良くなかったかなと思いましたが、ちょっと長めに時間を置くと馴染んで(?)良い感じになりました。美味しいは美味しいんだけど、なんだかちょっと残念に感じる一杯でした。税込265円と高価格なので★3で。ご飯との相性は普通でした。

品名:明星 究麺(きわめん)エボリューション 冬の豚骨味噌
メーカー:明星食品
発売日:2012年11月13日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・粉末スープ・液体スープ)
定価:税別246円
取得価格:税込265円(ファミリーマート)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881422383

標準栄養成分表
1食133g(めん85g)あたり
エネルギー:488kcal
たん白質:12.6g
脂質:13.8g
炭水化物:78.3g
ナトリウム:4.0g(めん・かやく1.3g スープ2.7g)
ビタミンB1:0.25mg
ビタミンB2:0.37mg
カルシウム:225mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加