どうもオサーンです。いや~札幌は秋を通り越して一気に冬が来た感じの寒さです。特に夜は厳しい。まだ部屋の暖房の準備を整えないうちに寒くなってきたので、この前なんかフリース着てヒートテックタイツ履いて寝ました。この前まで残暑が厳しいなんて言ってたんですけどね。秋物コートとかいらないんじゃないですかね。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ」。久々にデュラムおばさんシリーズを食べることにしました。





ソースは、「うまみのある明太子にマヨネーズをたっぷり合わせた人気の『明太子マヨネーズ』で」、「隠し味に魚醤を使用し、さらに赤唐辛子で辛みを付与し」たとのこと。明太子マヨネーズとのことですが、私の舌がアホなのかもしれませんが、どうも明太子の味しかしないというか、幅広麺に対しかなりソース自体の存在感が弱いように感じられました。上品ではあるのですが、「明太子マヨ」と聞いちゃうとどうしても濃い感じの味を想像しちゃうので、そういうのではまったくなく意外でした。

は、「幅広のフェットチーネタイプで」、「デュラム・セモリナ粉を100%使用しているので、パスタ特有のもっちり食感が楽しめ」るとのこと。この麺自体は食感も本格的だし、味も小麦の味がよく出ていておいしいです。ただ、ソースが弱いため、麺の味のみが強力に前に出てしまい、バランスが悪いように感じられました。おいしいんだけど、カップ麺で出すにはやや上品すぎる感じがしましたね。

は、「明太子マヨネーズと相性の良いきざみのり」とのこと。のりと明太子の相性は良いですね。ソースの明太子に具としての存在感はゼロでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
麺の上品さとソースの慎ましさが高級感を漂わせていなくもないんですが、やっぱり麺がやや勝ち過ぎでソースの味を楽しめない印象でした。コテコテの味が多いカップ麺にあってこういうのは異色ですが、マヨネーズの味をもっと感じたかったかな。

品名:サッポロ一番 デュラムおばさん 明太子マヨネーズ フェットチーネ
メーカー:サンヨー食品
発売日:2012年10月22日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:2袋(パスタソース・トッピング)
定価:税別190円
取得価格:税込158円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0255.html

標準栄養成分表
1食108g(めん80g)あたり
エネルギー:361kcal
たん白質:11.1g
脂質:7.8g
炭水化物:61.6g
ナトリウム:1.4g

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加