006_20121023162053.jpg

どうもー、ハンサムです。最近、食欲がやばいです。ご飯は大盛り食べないと気が済まないし、菓子類も食べたいし、なにかいい方法がないものか…。と思ってするめ系を買ってみたんですけど、あれはいつまでも食べれちゃってダメですねぇ。なわけで、最近ガムや飴が手放せないハンサムです。なんか健康的な間食できるもの自作してみよかなw

さて、今回のエースコックの「JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば」です。JANJAN食べるの久しぶりです。ココイチとコラボするカップ麺、けっこう多いですよねー。自分はココイチ行くと何でも食べたくなるので、いつも消去法でメニューを考えるんです。でもそうすると結局何か物足りない感じになったりして満足できない…なので自分の場合、今日は全部乗せしちゃうぜ!っていう勢いのある時に行くしかない感じです…w

008_20121023162053.jpg

014_20121023162052.jpg

ソースは、「野菜、果実感の強いソースをベースに、動物系の旨みをしっかり効かせ」「別添のとび辛スパイスを加えることで、お好みの辛さに仕上げる事ができます」だそうです。カップ焼きそばらしくない、本格的な雰囲気でほんとに野菜、果実感を感じる事ができる深い味がする感じです。美味しいです。そして辛さを増してくれるとび辛スパイス、全部入れましたが爽やかな辛さですごく美味しいです。液体ソースだけどべちゃっとしなくて、口当たりがすごく軽いのも良かったです。

は、「適度な弾力とコシを併せ持っためんです。ソースを練りこむ事で、カレーとの相性を良くしました」だそうです。麺がソースの風味があるのかなーと思いましたが、カレーにかき消されてましたw だけど、麺とソースの一体感がすごく良かったので、下味的なソース練り込み麺がいい仕事してたのかも、と思います。麺はほどよく弾力があって液体ソースとの絡みも良かったです。が、とび辛スパイスはちょっと混ぜづらかったですかねー。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、程よく味付けした肉そぼろ、人参」だそうです。メインの麺が美味しいので、あまり具に集中できませんでしたw が、まぁ普通のカップ焼きそば的にキャベツが美味しかったです。味付け肉そぼろは拾って食べてみましたが、よくわからないまま麺と一緒に食べるのが美味しいのかなと思いましたw

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
まず、液体ソースだけどべちゃったした仕上がりにならないのが好印象。あと、カレーの風味がほんと野菜や果物の美味しさを感じるような本格的な味で美味しかったです。とび辛スパイスの辛さも辛すぎず、辛くなさすぎずハンサム好みで良かったです。辛さの程度的には、辛いのが苦手な人は全部入れると食べられないかも? でもしつこくない爽やかな辛さなのである意味軽傷かもしれないw ご飯との相性は最高でした!

品名:JANJAN CoCo壱番屋監修 カレー焼そば
メーカー:エースコック
発売日:2012年10月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・うま辛スパイス)
定価:税別170円
取得価格:税込168円(スリーエフ)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071222178

標準栄養成分表
1食105g(めん85g)あたり
エネルギー:434kcal
たん白質:8.0g
脂質:15.4g
炭水化物:65.8g
ナトリウム:1.3g
ビタミンB1:0.43mg
ビタミンB2:0.32mg
カルシウム:221mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加