どうもオサーンです。今日のUAE戦、清武選手が良かったなー。攻撃パターンが多彩で、近い将来日本代表の大黒柱になるのを予感させるに十分な内容だったと思います。相手のUAEも今後相当強くなりそうな感じがしましたね。

今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王 濃熟とろ豚骨」。ラ王シリーズの新味です。とんこつが一番好きな私オサーンにとっては、やっと出てくれた味でもあり、気合を入れて食べてみました。





スープは、「豚骨、チキンのエキスがぜいたくに溶け込んだミルキーなスープとフレッシュなガーリックの香りが特徴の王道豚骨スープ」とのこと。鼻に抜ける濃厚なとんこつ風味と、チキンベースと思われる後味の甘みが特徴のスープで、まさしくミルキーでした。とんこつ臭を感じることがないのがちょっと物足りないですが、万人受けを狙いつつもとんこつ好きも満足させる味に仕上がっていると思います。とんこつ風味の鼻への抜け味がとても好みでした。

は、「26番の丸刃で切り出したしなやかな極細ストレート麺」とのこと。今までのラ王と明らかに違う極細のノンフライ麺で、ラ王らしくコシの強さが特徴的です。博多麺を思い浮かべてしまうと、それとはだいぶ食感が違う麺で、もっと粉っぽさを感じられたほうが好みですが、これはこれでスープとの相性はバッチリで、スープのとんこつ味の邪魔をしていないところが良かったです。

は、「大判焼豚、輪切りネギ、黒キクラゲ。別添で紅しょうが」とのこと。いつものジューシーな乾燥チャーシューはもちろんのこと、ネギがたくさんなのも良かったです。キクラゲはあんまり入ってなかったです。あと、スープが繊細なので、紅しょうがを一緒に口にいれてしまうと味がよくわかんなくなってしまうのが難点なので、添付されているからといって無理に入れる必要もないように感じました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★☆☆☆(7)
ラ王のとんこつということで期待値が高かったですが、期待に違わぬおいしさでした。とんこつ臭はないものの濃厚なとんこつスープで、強いとんこつ風味と後味の甘さが良かったです。★8を付けようか悩みましたが、麺がややとんこつラーメンらしさに欠ける点、スープの甘さが後半ややクドくなってくる点を踏まえ、僅差の★7としました。でもまた買って食べたい商品です。

品名:日清ラ王 濃熟とろ豚骨
メーカー:日清食品
発売日:2012年9月3日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:5袋(液体スープ・粉末スープ・かやく2袋・紅しょうが)
定価:税別237円
取得価格:税込198円(ダイエー)
製品URL:http://www.nissinfoods.co.jp/product/p_4675.html

標準栄養成分表
1食116g(めん65g)あたり
エネルギー:422kcal
たん白質:15.8g
脂質:14.5g
炭水化物:57.3g
ナトリウム:3.2g(めん・かやく1.2g スープ2.0g)
ビタミンB1:0.36mg
ビタミンB2:0.46mg
カルシウム:270mg

日清食品HP:http://www.nissinfoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加