どうもオサーンです。北海道帯広に豚丼を食べに行ってきました。ちょうど花火大会と市内のお祭りとお盆が重なる日に行ってしまい、どこも長蛇の列ができていて考えていた店に入ることができませんでしたが、タクシーの運転手さんに教えてもらった隠れた?お店で食べた豚丼がとてもおいしく、一生忘れられない味となりました。そのうち、このブログで紹介してみようかなと思います。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「全国麺めぐり 富山ブラックラーメン」。このブログでは2回目の登場です。富山ブラックはいつか食べてみたいと思っているのですが、私の住む札幌にはお店がなく、食べるとしたら物産展とかですかねぇ。





スープは、「黒コショウがアクセントとして味を引立たせる、真っ黒な醤油ラーメンスープ」とのこと。胡椒が強いですが、塩分とは違うしょうゆの味や脂分由来のまろやかさも感じられ、以前食べた時に比べて胡椒一辺倒な感じは弱まっていると感じました。ただやっぱり、もっと胡椒以外の味が強い方がバランスが良いと思うので、もっと香りの強いしょうゆを使うとかするとバランスが良いと思いました。

は、「しっかりとしたコシと粘りのある滑らかな口当たりのノンフライめん」とのこと。これはいつもの寿がきやのノンフライ麺ですね。この麺はしっとりなめらかで好きな麺ですが、今回のスープがかなり強いため、麺が弱くややバランスの悪さを感じました。胡椒一辺倒に感じるのはこの麺の弱さもあるかもしれません。

は、「チャーシュー、ネギ、いりごま、キャベツ、赤唐辛子」とのこと。普通の具ですが、強いて言えばキャベツが特徴的なのかな。キャベツの甘さも胡椒一辺倒を解消する要素かと思いますが、残念ながらそれをできるほどの量は入っていませんでした。他の具はちょっと少ないです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
スープに進境が見られたので★4にしました。このスープは胡椒の強さも相まってかなり塩気が感じられ、今回の弱い麺よりはご飯のほうがよくあうと思いました。実際の富山ブラックもご飯との相性も考慮された味のようですね。感じる塩気の割には、他の商品と比べて実際の塩分はそれほど高くないようです。やや多い程度でしょうか。

品名:全国麺めぐり 富山ブラックラーメン
メーカー:寿がきや食品
発売日:2012年8月13日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別208円
取得価格:税込198円(イオン)
製品URL:http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8114.html

標準栄養成分表
1食109g(めん65g)あたり
エネルギー:328kcal
たん白質:9.7g
脂質:6.1g
炭水化物:58.6g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく0.7g スープ2.4g)
カルシウム:91mg

寿がきや食品HP:http://www.sugakiya.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加