どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、明星食品の「明星 究麺(きわめん)エボリューション 豚骨焼そば」。商品名は焼そばですが、博多の焼ラーメンを再現した商品かと思われます。素直に焼ラーメンにしないのはなんでなんだろう?





ソースは、「たっぷりの豚骨エキスをベースに、ガーリックやブラックペッパーで風味を整えた豚骨だれに、ゴマ油やローストガーリック、ジンジャーなどで風味よく仕上げた豚骨オイルを合わせ」たとのこと。前面にとんこつを押してきているソースですが、それと並んでガーリックも強かったかな。個の商品に限らず、明星のとんこつスープは優秀なものの、ガーリックも同時に強い場合が多く、いつもとんこつとガーリックが競い合っているような感じがします。もうちょっとガーリックが弱いととんこつが活きるのかなと感じました。

は、「濃厚なたれとよく絡む、歯ごたえを究めたシコシコとした食感の豚骨専用ストレート極細麺で」「表面はなめらかに、中心は程よい粉っぽさを残した生麺風食感が特長のノンフライ麺」とのこと。素晴らしい食感の麺でした。本場のとんこつ焼そばというものを食べたことないですが、見事に博多麺を再現できていました。粉っぽさがあっておいしかったです。

は、「ジューシーな豚肉、キャベツ、千切りキクラゲを取り合わせた、豚骨ラーメンによく使われる具材で焼ラーメン風に仕上げ」、「一段と風味をアップする、切りゴマ、紅生姜チップ、ブラックペッパー、ローストガーリック、小ネギ、スイートレッドペッパーをブレンドしたふりかけ付き」とのこと。豚肉はおいしかったしソースとマッチしていたと思うので、他の具を減らしてでももっと欲しかったかな。具にもガーリックが入っていてガーリックがかなり強くなってしまっていたので、ガーリックを減らしてゴマとか胡椒の味がもうちょっとある方が活きるのかなーと思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
しっかりとんこつの味がする焼そばで、麺の博多麺らしさが出ているおいしい一杯でしたが、ソースとふりかけのガーリックがやや強く、とんこつと戦っているように感じられたのがちょっと残念。ガーリックはソースかふりかけのどちらかで良かったんじゃないかと思いました。ただ、焼ラーメンのカップ麺はノンフライ麺ではなかなかお目にかかれず、油揚げ麺だと麺の匂いが味の邪魔をしていることが多かったので、その点はとても良かったと思います。

品名:明星 究麺(きわめん)エボリューション 豚骨焼そば
メーカー:明星食品
発売日:2012年8月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ)
定価:税別218円
取得価格:税込158円(イオン)
製品URL:http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881422444

標準栄養成分表
1食123g(めん90g)あたり
エネルギー:454kcal
たん白質:13.0g
脂質:10.3g
炭水化物:77.2g
ナトリウム:1.7g
ビタミンB1:0.28mg
ビタミンB2:0.38mg
カルシウム:193mg

明星食品HP:http://www.myojofoods.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加