どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、寿がきや食品の「復活!至極の塩ラーメン」。「2003年3月に発売し、当時塩ラーメンとしては異例の累計300万食を販売した商品」とのことで、寿がきや食品創業50周年を記念して復活しました。そんなに売れた商品ならばなぜもっと早く復活しなかった?とも思いますが、鳴り物入りでやっていた商品に期待大です!





スープは、「四川省の塩(山菱岩塩)と伯方の塩を用いて、名古屋コーチンの旨みを引き出した塩味スープ」とのこと。まろやか系のしお味ではなく、胡椒の強さも相まってかなり塩気の強いスープです。「名古屋コーチンの旨みを引き出した」とのことですが、旨みを引き出すならもうちょっと塩気が大人しいほうが良いのかなと感じました。汗かいて塩分が不足する夏の時期には良さそうな商品ではありますが、しお味と旨味のバランスがもうちょっと旨味寄りになると良かったかなーと思いました。ただ、この商品の塩分は他商品に比べて多いわけではなく、その上、塩気の感じ方は人それぞれで体調によっても感じ方が変わってくるので、参考程度にお考えくだされば幸いです。

は、「生めんのようなしっかりとしたコシと粘りのある口当たり滑らかなノンフライ中細縮れめん」とのこと。これはいつもの寿がきやのしっとりノンフライ麺ですね。寿がきや食品はあまりスープの種別関係なくこの麺を使っている傾向にありますが、スープとの相性は良かったです。

は、「ワンタン、鶏団子、細切りネギ、クコの実」とのこと。3個のワンタンが入っていてお得感ありますね。全体的に不足感はないです。私は正直、クコの実があまり得意ではないのですが、今回はクコの実の甘さが塩気を感じるスープの中では良いアクセントになっていました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
しおラーメンと言えば、繊細なスープで勝負してくる商品が多いですが、この商品は塩そのもので勝負してきたところが面白くもあり、せっかくの名古屋コーチンが活かしきれてなかったかなと残念でもある一杯でした。

品名:復活!至極の塩ラーメン
メーカー:寿がきや食品
発売日:2012年7月16日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:税別227円
取得価格:税込238円(サンクス)
製品URL:http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8112.html

標準栄養成分表
1食104g(めん65g)あたり
エネルギー:292kcal
たん白質:8.0g
脂質:4.7g
炭水化物:54.5g
ナトリウム:2.8g(めん・かやく0.6g スープ2.2g)
カルシウム:91mg

寿がきや食品HP:http://www.sugakiya.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加