どうもオサーンです。いよいよ香川選手がプレミアリーグに移籍みたいですね。個人的には、今の最強のドルトムントでチャンピオンズリーグを戦うのを見てみたい気もしますが、トップリーグで、しかもトップチームでやるチャンスなんて、来年巡り逢えるかもわからないものなので、うまくチャンスを掴んでほしいものです。香川選手は、日本サッカー界の先駆者たちが至ったことのないランクの選手だと思うので、ホント今後が楽しみです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 縦型ビッグ らあめん元(はじめ) 鶏塩ラーメン」。この商品は、「講談社発行『TRY認定2010-11、2011-12ラーメン大賞』で2年連続塩部門1位に輝いた『らあめん元』とのタイアップ商品」とのことです。このお店のある蓮根というとなんかあまりお店があるイメージが湧きませんが、そこで評判になるお店だということは本当においしいんでしょうね。ぜひ行ってみたいです。





スープは、「チキンエキスをベースに、野菜、魚介エキスで味のバランスを調えた和風塩味スープ」で、「別添油に鶏油を使用し、風味とコクを出し」たとのこと。鶏油が甘く感じられるスープで、かなり繊細な印象を受けました。カップ麺らしからぬやわらかさがあり、とてもあっさりしています。スープの味を楽しむためには、かなり麺の質を選ぶことになりますが・・・。

は、「なめらかで歯切れの良い細めの丸麺」とのこと。細い丸麺は食感としてやわらかいスープにマッチしていましたが、如何せん油揚げ麺であることが災いし、油揚げ麺特有の風味が強く、スープの繊細な味を邪魔してしまっていました。いつも思いますが、この手のスープを油揚げ麺で作る意味が理解できないです。

は、「豚肉(チップ)、鶏肉ダイス、メンマ、ワケギ」とのこと。豚肉と鶏肉が両方入っていて、どちらもおいしかったです。鶏肉が特に良い感じでしたよ。メンマも含め、量も十分だったと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
スープはなかなかおいしかったです。それ故に油揚げ麺が味を壊していたことがとても残念でした。この繊細な味はノンフライ麺じゃないと威力を発揮しないですね。★4にしようか悩みましたが、ガッカリ感のほうが大きかったので3にしました。

品名:マルちゃん 縦型ビッグ らあめん元(はじめ) 鶏塩ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2012年5月14日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(サンクス)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2320.html

標準栄養成分表
1食93g(めん70g)あたり
エネルギー:447kcal
たん白質:11.3g
脂質:23.3g
炭水化物:48.1g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく0.8g スープ1.9g)
ビタミンB1:0.44mg
ビタミンB2:0.33mg
カルシウム:159mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加