どうもオサーンです。北海道美唄の宮島沼というところに、マガン(真雁)の群生を見に行ってきました。本当は早朝の飛び立つ時に行きたかったのですが、時間の都合があって鳥たちが戻ってくる夕方を狙って行ってきました。それはそれは大群のマガンが飛来するのに圧倒されて面白かったです。そんでもって、帰りは美唄の名物でも食べて帰ろうと、美唄名物の美唄焼き鳥のお店に行きました。これもとても美味しくて大満足だったわけですが、鳥を見た後に鳥を食べて帰るって、なんてシュールなんだろうと。次の日に会社で話して笑われるまで気づきませんでした。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん やみつき旨辛 白辛ちゃんぽん」。同時発売で「マルちゃん やみつき旨辛 黒辛しょうゆ味」も出ていますが、こちらから食べることにしました。スタンダードな味+胡椒のバランスを重視した商品とのことです。探しましたがコンビニでは発見できず、何とかスーパーで購入できました。どこでも売ってそうなイメージだったんですけどねぇ。





スープは、「マイルドなちゃんぽんスープに、白胡椒のおだやかな香りと辛さを利かせ、スパイシーな味に仕上げ」たとのこと。豚と海鮮のバランスの良い、本当にまろやかな甘さを感じるちゃんぽんスープに、最初は穏やかに、ジワジワと白胡椒のスパイス感が口を支配していきます。東洋水産としては珍しく、かなりハッキリした味に振っており、ちゃんぽんスープと白胡椒の対比がとても良かったです。スパイスがかなり勝っているスープではありますが、ちゃんぽんの甘さが下支えになっているからこそいっそう活きているように感じられました。これはかなりうまかったです。

は、「食べごたえのある、もっちりとした太めの麺」とのこと。同時発売の黒辛しょうゆ味と共用の麺のようで、ちゃんぽん麺に比べると歯切れが悪く、あまりスープとあっていないように思われました。やや平打ちの麺なんですが、せめて丸麺ならば雰囲気が違ったのかなと思いますが、170円の商品ということを考えるとそんなにこだわれないのかなとも思います。

は、「キャベツ、いか、かまぼこ、きくらげ、コーン」とのこと。具はかなり豊富でした。特にコーンの量が多く感じられましたが、コーンやキャベツの甘さがスパイスの強いスープの中で良いアクセントになっていたように感じられました。スープとのバランスがきちんと考えられていると思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★☆☆☆☆(6)
ちゃんぽんスープと具のコーンやキャベツからくる甘さと、白胡蝶の強いスパイス感のバランスが絶妙でした。私の中では東洋水産の久々のヒットでした。スパイスの辛さがあるからこそ際立つちゃんぽんの甘さが良かったです、ほんとうにおいしかった故に、ちょっと麺の中途半端感が残念でした。麺がまともなら★7でした。ハンサム氏じゃないですがw、ご飯との相性も抜群に良いですよ。

品名:マルちゃん やみつき旨辛 白辛ちゃんぽん
メーカー:東洋水産
発売日:2012年4月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製油)
定価:税別170円
取得価格:税込98円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2308.html

標準栄養成分表
1食74g(めん55g)あたり
エネルギー:358kcal
たん白質:7.0g
脂質:18.4g
炭水化物:41.0g
ナトリウム:1.4g(めん・かやく0.4g スープ1.0g)
ビタミンB1:0.24mg
ビタミンB2:0.27mg
カルシウム:126mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加