kap 518

どうもー、ハンサムです。前々から書こうと思ってたんですが、カップ麺に入ってる小袋類。あれって、先に入れるのか後に入れるのか、全てにもっとわかりやすく明記してくれませんかねー。先に入れるように見えて後入れの粉スープとかかやくがあって、確認のためカップ容器を見ても小さくしか載ってないし。毎回微かなストレスを感じます。先!!後!!だけでいいので派手に書いて欲しい…。と思うのは自分だけ?w

さて今回のカップ麺は、エースコックの「CoCo壱番屋監修 カレーラーメン」です。CoCo壱番屋は何回か行ったことがありますが、欲張りで貧乏性な自分は毎回複雑な気持ちになってしまいますw トッピングをあれこれしたいけど、好き勝手やるとかなりいい値段になっちゃうし、背に腹は変えられず結局妥協してやっぱり不完全燃焼…みたいな感じで。え、自分だけ?w ちなみにCoCoイチの味を覚えていないので再現性については書けません、すみません。

kap 526 kap 525

スープは、「ポークエキスをベースに野菜の旨みを加えたコクとまろやかさ」「別添とび辛スパイス付でお好みの辛さ」だそうです。まさに説明文通りの感じです。ポークの風味を感じるわけではないのですが、しっかりとしたコクを感じます。そしてほんの少し感じる甘みは野菜からの甘みのように自然に思えます。そしてスパイスの香りとキレのある辛さがすごくいいです。美味しいです。一応、スパイス入れる前も食べてみましたが、ほんのりスパイス風味だけで辛さはほとんどなかったです。

は、「適度な弾力とコシを持つ丸刃のめん」だそうです。スーパーカップとかに比べるとちょっと細めの麺ですかね。細めなのでスープの絡みが良くていい感じでした。基本フカフカ麺ですが、硬めなので食べ応えあります。後半の方がスープに馴染んで美味しく感じました。

は、キャベツ、肉そぼろ、ねぎ、人参。具がちょっと残念でしたねぇ。量も少ないし、カットも小さいので、ちと存在感なかったです。何かもうちょっと大ぶりな具が入ってても良かったなぁと思いました。じゃがいもとか。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
正直、あまり期待していないで食べたんですが、思っていたよりずっとバランスのいいスープでかなり満足しました。辛さがスッキリした感じで(後を引かない辛さ)、すごく爽やかにいただきました。なだけに、具が貧弱だったのがとても残念…。次回があるなら次回にかなり期待したいと思います。CoCoイチさんでも◯◯カレーとかいろいろ具がありますし、その辺の再現もできたらいいんじゃないかと…。ご飯との相性はかなり良かったです。コレは冷ご飯じゃなく熱々ご飯投入をオススメします!w

品名:CoCo壱番屋監修 カレーラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2012年4月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(かやく・粉末スープ・後入れスパイス)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(スリーエフ)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071236878

標準栄養成分表
1食112g(めん90g)あたり
エネルギー:478kcal
たん白質:11.1g
脂質:15.8g
炭水化物:72.9g
ナトリウム:3。1g(めん・かやく1.0g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.56mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:236mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加