どうもオサーンです。マリナーズの川崎選手が開幕メジャーを掴みとりましたね。私は野球が好きで結構見てますが、正直、マイナー契約の川崎選手がメジャーに登録されるのは怪我人が出て選手が足りなくなる6月以降かなと思っていたので、ビックリしました。イチロー選手のバーターでも何でもなく、OP戦できちんと成績を出して掴んだ成果で、ホント凄いことだと思いました。近い将来、憧れのイチロー選手とスタメンで同じ並びに名前が出てくることを考えると、目頭が熱くなりますねぇ。

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング 飲み干す一杯W 担担麺」。「飲み干す一杯W」シリーズというのはどうやら、「渾身の飲み干す一杯」シリーズに替わる新シリーズのようで、そうなると個の商品は「タテロング 渾身の飲み干す一杯 担担麺」の後継商品という位置づけになりそうです。何を隠そう、私が今までに一番たくさん食べたカップ麺の銘柄は「タテロング 渾身の飲み干す一杯 担担麺」だったりします。おいしくてついつい買ってしまう商品なんですよね。今までに30個以上は食べている気がします。それの後継商品とあらば、個人的には今週最も注目する商品です。





スープは、「花椒や炒めたナッツの風味が効いた担担麺スープに、別添の練り胡麻とラー油を加える事で本格感と高級感を演出し」たとのこと。練りゴマとラー油の風味がストレートに伝わってきます。渾身の飲み干す一杯の担々麺も強い練りゴマとラー油の味がしていましたが、今回のは雑味がなくなった分、よりストレートに伝わって来ました。辛さも適度にあり、190円の商品としては破格のパワーが感じられる本当に美味しいスープです。本当に練りゴマが強くなった感じがしました。

は、「適度な弾力と滑らかさを併せ持つ、歯切れのよい丸刃めん」とのこと。これは今までと同じ麺ですかね。中太の油揚げ麺です。油揚げ麺特有の風味の強い麺ではありますが、スープのゴマがかなり強いため、ほとんど気になりませんでした。ただやっぱり、このスープはノンフライ麺で食べてみたいですね。

は、「大き目の肉そぼろにチンゲン菜、唐辛子を入れ、担担麺らしい構成に仕上げ」たとのこと。肉そぼろが濃い味付けで、押しの強いスープの中にあってもしっかりアクセントになっていました。スープに力を入れているにもかかわらず、具に手抜き感がないのが良いですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★★★★☆☆(8)
相変わらずうまいというか、新シリーズになってより一層おいしくなった印象です。ゴマがかなり強く、ラー油の風味と辛さもしっかりあり、油揚げ麺の商品なのに本格感が大きいです。クセになる味だと思います。こんなの出されたら、永遠にスープにご飯を投入して食べ続けてしまいそうですw コストパフォーマンスの良さから★9を付けようか悩むくらいおいしかったです。

品名:タテロング 飲み干す一杯W 担担麺
メーカー:エースコック
発売日:2011年3月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味油・後入れ調味油)
定価:税別190円
取得価格:税込195円(サンクス)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071227920

標準栄養成分表
1食106g(めん80g)あたり
エネルギー:493kcal
たん白質:11.1g
脂質:22.2g
炭水化物:62.1g
ナトリウム:2.5g(めん・かやく0.9g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.43mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:223mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加