どうもオサーンです。

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 夢のWコラボ ソルトンペッパー」。「夢のWコラボ」シリーズの第2弾商品とのことで、第1弾はこちら。東京の「肉煮干し中華そば さいころ」と大阪の「堺ラーメン塩専門 龍旗信」という店のコラボだそうですが、もともとのお店の味というのではなく、2店の店主がカップ麺のために新しい味を作り出したそうで、このソルトンペッパーは期間限定で大阪のお店で供されているとのことです。





スープは、「ポークエキスをベースに、煮干し・かつお・あさりの旨味を利かせた、まろやかな塩豚骨スープ」で、「粗挽きの黒胡椒で味を引き締め」たとのこと。味で一番強いのが黒胡椒で、まろやかなしおとんこつのスープというのはわかるのですが、イマイチ味の細やかさはわからなかったです。黒胡椒の効いたとんこつなんてそうそうないのでそれだけでも十分オリジナリティはありそうですが、高価格帯商品の一番の特徴が黒胡椒というのもちょっと寂しい気がしました。いや、「龍旗信」という店のコンセプトが「個性は出すが、クセのない味」ということなので、これで良いのかもしれません。

は、「なめらかな口当たりとコシを併せ持つノンフライ麺」とのこと。匠で使われている麺よりはコシがあって硬め、小麦の香りがする麺です。この麺はうまいです。もともと東洋水産のナチュラルウェーブ製法の麺は上品な食感が特徴なんですが、コシと風味が加わりよりいっそう本物の麺っぽくなっています。スープとの相性も良かったと思います。

は、「レトルトチャーシュー&メンマ、ねぎ、フライドオニオン」とのこと。レトルトチャーシューは食感やわらかいですが味はイマイチ。いつも思うんですが、チャーシューというより角煮っぽいんですよね。フライドオニオンは黒胡椒に消されてしまってたかな。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
それなりにおいしい一杯なのですが、値段とのバランスで考えるとちょっと物足りないです。この商品からはスープの最大の特徴が黒胡椒と思えたので、そこがちょっと寂しい印象でした。麺は美味しかったです。これを匠シリーズのデフォルト麺にしてもらいたいです。

品名:マルちゃん 夢のWコラボ ソルトンペッパー
メーカー:東洋水産
発売日:2012年3月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・粉末スープ・かやく・レトルト調理品)
定価:税別285円
取得価格:税込298円(サンクス)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2288.html

標準栄養成分表
1食135g(めん70g)あたり
エネルギー:448kcal
たん白質:14.4g
脂質:18.0g
炭水化物:57.2g
ナトリウム:3.1g(めん・かやく1.0g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.27mg
ビタミンB2:0.31mg
カルシウム:174mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加