どうもオサーンです。久々に自分でグリーンカレーを作ってみました。水を使わずにすべてココナッツミルクだけで作るのでまろやかでおいしいのですが、コストがかなり馬鹿にならないという欠点がwお店のメニューとして出すとしたらいくらになるんだろうと考えると、到底私には料理屋さんになるのは向いてないなと思わせられます。あと、グリーンカレーペーストじゃなく、自分でカレー粉の段階から作ってみたいとか持ったり。なんだか凝り性なのも良し悪しですよね。

今回のカップ麺は、エースコックの「驚愕の麺1.5玉 こってりタンメン」。1.5倍のカップ麺なんて普通によくあると思われる方もいるでしょうが、ノンフライ麺で1.5倍の商品となるとそうはなく、面白いところを突いてきている商品と感じます。こってりでありながらタンメンというところにも量との兼ね合いで健康志向にもガッツリ志向にも対応している印象です。まぁ、カップ麺の野菜で健康がどうにかなるとかも考えづらいですが。





スープは、「豚骨ベースの濃厚で厚みのあるスープに、ガーリックや胡椒でパンチを効かせた濃厚なタンメンスープで」、「胡麻油の香ばしい香りと、野菜を炒めたような風味が食欲をそそ」るとのこと。ガーリックとごま油が適度に効いていて、かなり濃くてこってりしている感じがしました。タンメンだからといって決してあっさりはしていません。これはかなりガッツリ系のスープですね。タンメンの魅力である野菜の炒めた旨味が出たスープとかいうものじゃないですが、濃さにインパクトのあるスープでした。

は、「しっかりとしたコシのあるノンフライめんをたっぷり1.5 玉分使用し」たとのこと。麺自体はエースコックのノンフライ麺でよくみる平打ち気味で黄色い麺ですが、やっぱり量はすごいです。思った以上にノンフライ麺の1.5倍のインパクトは大きいです。また、麺の量が多いため、スープの吸いも半端無く、麺の量に対しスープの量が少なく感じてしまいます。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツをメインに、コーン、キクラゲ、ねぎ、人参、唐辛子を加えた食べ応えのある具材」とのこと。キャベツの量がかなりあります。そして、キャベツの甘味が濃いスープの中にあって上手くバランスをとっていたように感じられました。タンメンの名に恥じない野菜の量だと思います。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
量のインパクトがかなりある商品ですが、スープや具にも見るべきものがあり、なかなか良い商品でした。目の付け所が良いですね。大盛りなのにタンメンというのはなんとなく中途半端な印象がなくもないですが、食べてみると完全にこってりガッツリ系向けの商品であり、食べ応えがありました。このノンフライ麺1.5倍のシリーズは今後に大きく期待できそうです。

品名:驚愕の麺1.5玉 こってりタンメン
メーカー:エースコック
発売日:2011年2月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく2袋)
定価:税別220円
取得価格:税込228円(サンクス)
製品URL:http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?jc=4901071234683

標準栄養成分表
1食128g(めん100g)あたり
エネルギー:449kcal
たん白質:12.0g
脂質:5.5g
炭水化物:87.8g
ナトリウム:2.7g(めん・かやく1.1g スープ1.6g)
ビタミンB1:0.46mg
ビタミンB2:0.34mg
カルシウム:269mg

エースコックHP:http://www.acecook.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加