どうもオサーンです。キリンチャレンジカップ見ました。槙野選手はとりあえず日本戻ってきて良かったなーとか、憲剛選手は中盤にあまりプレッシャーをかけてこないチーム相手だとホント輝くなーとか、いろいろ感想はあるんですが、いちばん驚いたのはアイスランド選手のスローイングでしたねwあれすげー。日本代表選手も一人くらいあれやってほしいです。距離は稼げるけど狙い通りの場所に投げられるんですかね?

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 匠 鶏コクブラック」。「『第3回最強の次世代ラーメン決定戦!』にて審査員特別賞に輝いた味を、匠ブランドとして商品化したもの」とのことで、この前出た本気盛2品の兄弟商品ですね。





スープは、「チキンエキスをベースに、胡椒をアクセントに利かせた、とろみのある濃厚鶏白湯スープ」とのこと。確かに鶏の味はするし、胡椒のアクセントもあるんですが、どうも没個性というか、味が柔らかすぎてうまく特徴が出ていないように感じられました。この優しい味こそ東洋水産の真骨頂でもあるんですが、お店ものの再現にはあまり向いてないように思いました。

は、「なめらかな口当たりとコシを合わせ持つノンフライ麺」で「ナチュラルウェーブ製法」とのこと。いつもの匠シリーズの上品な麺ですね。この麺自体、とても良い麺ではあると思いますが、やっぱりお店の個性は出せてないと思います。安価な商品ならともかく、高価格帯の商品ならばもうちょっと何とかして欲しかったですね。まぁいつもと同じ麺だってだけで、実はこのお店のものにそっくりなのかもしれませんがw

は、「レトルトチャーシュー、メンマ、(後のせかやく)白髪ねぎ、ワケギ」とのこと。ネギを2種類入れてくるところに高級感を感じます。ただ、このレトルトチャーシューはやっぱりいつもの匠を始めとする東洋水産の高価格帯製品と同じもので、没個性ですね。

オススメ度(標準は3です)
★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2)
全体としてのデキはそれほど悪いとは思いませんが、高価格帯のお店再現モノと考えるとあまりに個性がなく、低い評価にせざるをえませんでした。これが200円以内で買えるような商品ならば多少の没個性はコストの都合上しょうがないと思えるんですけどね。

品名:マルちゃん 匠 鶏コクブラック
メーカー:東洋水産
発売日:2012年2月20日(水)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・粉末スープ・レトルト調理品・あとのせかやく)
定価:税別275円
取得価格:税込288円(サンクス)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2236.html

標準栄養成分表
1食128g(めん70g)あたり
エネルギー:398kcal
たん白質:13.8g
脂質:12.3g
炭水化物:58.1g
ナトリウム:3.2g(めん・かやく0.7g スープ2.1g)
ビタミンB1:0.66mg
ビタミンB2:0.30mg
カルシウム:202mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加