どうもオサーンです。以前、ミルフルッツというおいしい飴があるとお話しましたが、同じような濃厚ミルクを売りにする商品が他にも結構出てますね。その中の一つに、アサヒフードアンドヘルスケアから出ている「冬のミルク」という商品があって、試しに食べてみました。濃ミルクと苺ミルクとロイヤルミルクティーという3種の飴が中に入っているのですが、苺ミルクが結構うまかったです。いちごの種の味がして本格感がありましたね。他の2種は普通でしたwやっぱり全部がおいしいミルフルッツは偉大です。

今回のカップ麺は、東洋水産の「やきそば弁当 ナポリタン味」。北海道限定発売のやき弁の新作です。ナポリタン味の焼そばとのことですが、おとなしくスパゲティで食べたいという気持ちと、カップ麺ならではの取り合わせに期待が半分てな感じですかね。





スープは、「トマトケチャップをベースに、ウスターソースの旨味と玉ねぎの甘味を利かせたナポリタン風のソース」で、「チーズの風味で香り高く仕上げ」たとのこと。ナポリタンといえばナポリタンだけど、ウスターソースが入っているせいか、それとはちょっと別物の感じもしました。別物だから別のおいしさがあるかと言われるとれほどでもなく、多少中途半端感がありました。もっとケチャップ強めで良かったのではないかと思いました。

は、「ソースの乗りがよい、やや細めの丸麺」とのこと。カップ焼そばの麺らしい細さでしたが、他のやき弁シリーズ同様、油揚げ麺特有の味が強く、これがソースの邪魔をしていたように感じられました。ただでさえ中途半端感のあったソースが、この油揚げ麺の味が加わることでいっそう何のことやら的な味に感じられてしまいました。

は、「玉ねぎ、赤ピーマン」、「パセリふりかけ、戻し湯でつくるコンソメスープ付き」とのこと。玉ねぎの甘味にナポリタン感を感じましたが、全体的に見ると肉気もなく貧弱な印象です。100円カップ麺とかの方がよっぽどマシかなと思いますが、やき弁はいつもこんな感じでユーザー支持を受けているので、これはこれでいいのかな。コンソメスープについては、私はいつもの中華スープよりおいしいと思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
全体的にボロクソに書いた気がしますが、ネタとしてはありなレベルの味にはなっているのかなと思います。この前のやき弁しょうが焼き味はネタとしてもなしでしたからね。ナポリタン味をわざわざカップ焼そばで食べる必要もない気するし、味的にもわざわざ食べるほどのおいしさはないですが、会話の小ネタがひとつ増えると思えば悪くはない投資です。

品名:やきそば弁当 ナポリタン味
メーカー:東洋水産(北海道限定発売)
発売日:2012年1月23日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・ふりかけ+コンソメスープ)
定価:税別170円
取得価格:税込108円(マックスバリュ)
製品URL:http://www.maruchan.co.jp/products/search/2225.html

標準栄養成分表
1食121g(めん90g)あたり
エネルギー:502kcal
たん白質:10.4g
脂質:21.1g
炭水化物:67.5g
ナトリウム:2.3g(スープ1.0g)
ビタミンB1:1.97mg
ビタミンB2:0.43mg
カルシウム:206mg

東洋水産HP:http://www.maruchan.co.jp/

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加