どうもオサーンです。宝くじの1等賞金が現在の2.5倍になる法改正をするとか。私は宝くじのような他力本願なギャンブルは打たないのでやるのは競馬くらいなんですが、どうせ1等賞金が上がったらその下の賞の本数が減ったりするんですよね?配当率を上げるとは考えられないので、100万円とかリアルに当たりそうな金額の本数を多くしてもらったほうが私としてはうれしいんですが、夢を買うのが宝くじなのでしょうがないんでしょうかね。

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター カレーラーメン中辛 ハウスジャワカレー使用」。前回に引き続き、カップスターの37周年を記念して作られた商品です。前回はバーモントカレーでしたが、今回はジャワカレーということで、ちょっとスパイシーで辛くしているのでしょう。個人的には昨日のスープでラーメンも食べてみたかったですけどね。



スープは、「原材料に『ハウス ジャワカレー』を使用し、ポークエキスやガーリック、ソテーオニオン、さらに醤油のうまみを合わせた、スパイシーな味わいと香りが特徴のカレースープ」とのこと。我が家はジャワカレーを使ってカレーを使っていたので、とても安心できる味でした。ジャワカレーなので辛さも程々で、かなり無難なデキになっています。反面、前回のバーモントカレーの甘さほどの強調材料もなく、安定しているんだけど売りがない感じかな。普通においしいです。

は、「なめらかでツルツルシコシコとした食感が食欲をそそ」る「スープに負けないコシのあるめん」とのこと。通常のカップスターの麺に比べると太くコシがあるように思います。どちらかというと東洋水産の本気盛の麺に近いのかな。カレーのスープなので当然強いスープですが、それに負けてなかったですね。スープが強いため油揚げ麺特有の風味もほとんど感じられませんでした。

は、「ジューシーなうまみがスープの味わいにコクを与える肉そぼろ、ホクホクとしたポテトにオニオン、ニンジン、ネギを彩りよく揃え」たとのこと。昨日のカレーうどん同様、ジャガイモがおいしかったです。肉そぼろも昨日と同じ物のようですが、今回の商品のほうがスープにあっていたように思いました。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
ジャワカレーを使用することにより、ど安定においしいカレーラーメンに仕上がっています。これなら誰が食べても文句ないでしょう。反面、普通においしいというレベルは超えてないというか、カレーうどんの甘みのような、なにか一つ個性が欲しかったところです。現状、カレーラーメンを食べたくなった時に、カップヌードルと悩むくらいのデキであるのは間違いないので、今後も販売を続けて欲しいですね。ひとまずうどんとラーメンの対決はうどんの勝ち~。しかし、こういうちょっと変わり種を作らせたらサンヨー食品はほんと凄いですね。

品名:サッポロ一番 カップスター カレーラーメン中辛 ハウスジャワカレー使用
メーカー:サンヨー食品
発売日:2012年1月16日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別170円
取得価格:税込178円(ローソン)
製品URL:http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0206.html

標準栄養成分表
1食82g(めん55g)あたり
エネルギー:358kcal
たん白質:7.4g
脂質:13.4g
炭水化物:52.0g
ナトリウム:1.9g(めん・かやく0.8g スープ1.1g)
ビタミンB1:0.33mg
ビタミンB2:0.58mg
カルシウム:200mg

サンヨー食品HP:http://www.sanyofoods.co.jp/index.html

スポンサーリンク

 カテゴリ
ブログランキング
  • このエントリーをはてなブックマークに追加